忍者ブログ
[521] [522] [518] [517] [519] [516] [515] [514] [513] [512] [511
9/23、在特会「日韓断行」両者から嫌われたこと、撮影失敗



http://calendar.zaitokukai.info/kinki/scheduler.cgi?mode=view&no=418



事前にHPの連絡先にご挨拶を。
メアドとフォームと両方に連絡をした。

===========
在特会広報局問い合わせフォーム
http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=2

情報は今後変更されることもあります。最新情報を常にチェックしてください


【主催者への問い合わせ】
在特会大阪支部メールアドレス
zaitokuosaka@gmail.com
=====================

お返事が届いた。


==================

Re: 在特会への取材、広報全般に関する問い合わせ

日付: 2014年9月23日 8:13


zaitokukohou <zaitokukohou@gmail.com>
9月23日 (2 日前)

To 自分, 在特会大阪支部
のら猫の手様

ご連絡ありがとうございます。
当日の件であり、できれば集会会場への立ち入りはご遠慮いただきたいのですが、
そのおつもりはないと思いますので、最低限のことを申し上げておきます。
現場は相当緊迫したものとなり、主催者もデモ進行に忙殺されておりますので、
その点ご考慮ください。

○警備の警察から立ち入りを阻止された場合は、速やかに退去してください。
○主催者から集会会場からの退去を求められた場合は、速やかに退去してください。
○デモ進行、特に参加者の安全確保が優先されますので、ご意見等は極力メール等で連絡するようにしてください。
○会場では、当会側の撮影も行われております。必要に応じてマスク、サングラス等の対策をとってください。
○参加者個人に対する無断撮影、録音等は厳禁です。
○その他トラブルにならないよう自己責任でお願いします。

よろしくお願いします。

広報局

On 2014/09/23, at 7:07, noranekonote@gmail.com wrote:

> 会員番号(非会員は空白):
> お名前(HN可):のら猫の手
> メールアドレス:noranekonote@gmail.com
> ホームページ:http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
> 本文:撮影のご連絡
> 遠くから離れて、妨害しないようにしますので、私のビデオカメラ撮影を黙認してください。又、撮影した動画は無編集の一次情報で、編集で歪曲したりしないようにしますので。動画をYOUTUBEにアップをしたら、必ず最初は限定公開にして主催者側にそのURLをご連絡をして。できる範囲内でご要望にお応えしますので。
>
> 9/23【大阪支部】全国一斉「日韓断交アクション2014」 in大阪【デモ】
> 当日は事前に集合場所の公園に待機していますので。主催者にはご挨拶をしますので、どうぞよろしくお願いします。
>
> のら猫の手
>
>
> 122.197.248.236
>





在特会の現場責任者が汚い嘘をついた
http://matome.naver.jp/odai/2141196117506574701


=======================





当日、リュックにウエストポーチに撮影機材一式を詰めて。フード付き上着を着て。現場に近づいたらマスクをして。

早い目に13時前には、集合場所の公園についた。

まだ、警官も街宣関係者も来ていなかった。

公園の周りをグルリと見て回ると、老人がいて。
なんとなく、目的があっているなって感じがしたので、その老人に話しかけた。
老人も、その街宣とカウンターとを見に来たとか。
その老人はもともとは、原発反対派で。それから、ヘイトスピーチ問題にも興味を持って身に来たとか。

そしたら全然見知らぬ男性から声をかけられた「のら猫の手さん?」
ゴーグルみたいな透明な眼鏡で小太りの男性で、黒いスーツ姿で。

私は驚いた。私は、いつもマスクをしている。その格好で特定されやすい。

彼は行動保守界隈だとか。

公安が次々に来て、彼に挨拶をした。
「久しぶりやん。外見すごい変わったからわからんかったわ」

私は彼に何者か質問をしたけど、彼ははぐらかした。


彼と色々話をした。



彼は時間が来たからってことで、去った。

街宣関係者が集まった。
公安もたくさん。
カウンターが常連男性が数名。




在特会の現場責任者が嘘をついた!



公園の中に入って、撮影のご挨拶を。
主催の北原氏に。
北原氏は「現場責任者の天宮に言って」

天宮流輝氏に行ったけど、彼女は意識的に露骨にガン無視して絶対私とは目を合わさずに避けてる。
他の方々と話を続行し、決して私とは話すものかと避けてるオーラがビンビン。

他の方が若い女性を連れてきて「彼女は取材したい方で」
天宮流輝氏は、その若い女性になら挨拶をして名刺を受取った。そして私には絶対隙をあたえずに警察に話しかけて露骨に避けた。決して私とは話すものかと避けてるオーラがビンビン。

私はしょうがないから、割って入った。名刺を手に持って渡そうとしても、天宮流輝氏は頑として拒絶の体制で絶対受取るものかー!って感じで。
私が「私も事前に取材のご連絡をしましたので。どうぞよろしくお願いします」と名刺を差し出したけど、雨宮氏は視線を絶対あわさない。
天宮流輝氏「いいえ。何も届いていませんので。今回からシステムが変わって、本部へのフォームへの連絡がない方には取材をお受けできないのですよ」
私「嘘です。メールにもフォームにも両方送信しましたよ。本部のフォームからのお返事も届きましたよ」
天宮流輝氏、視線を避けて書面をチェックしながら「本部への連絡をなさってませんね。ではダメです」
私「嘘です。在特会の告知からちゃんと、メールにもフォームにも両方送信しましたよ。お返事も届きましたよ」
天宮流輝氏「本部への連絡をなさってませんね。ではダメです」
私は反論をした。
天宮流輝氏が目をそらしながら「では遠くから離れてなら」とだけ小声で言って逃げた。

天宮流輝氏は視線を絶対あわさない。逃げてる。彼女の態度は異常だった。
これは彼女は嘘ついてるし、自分でももやましいことをしてるなって自覚してるな。


外国映画を見るとよくある場面だけど。
事前に予約を入れたのに、被差別民族や下層階級やブサイクだと、受付が「いいえ、予約は来てませんね」と嘘をつく。
天宮流輝氏もそれやな。自分でもやましいことをしてると自覚してるから挙動不審でしたね。






在特会が後日、嘘をついた。その事情は何だ?


後に、在特会の天宮流輝氏、小宮氏のtwitterが、まさる氏のRTで流れてきた。
わざわざ、「事前に撮影の連絡してきたのは大学生だけ」を強調。
私があれだけ事前に連絡したのにと抗議をしたのに。
これはもう彼らは嘘をついてるなと。



在特会への忠告。今後は陰険な手口を使わないこと。


在特会の本部、主催、現場責任者の手口を、私はこうやって一般公開をします。

告知で事前に告知HPがあって、そこには連絡先があって。
それでいて、陰険な手口で「来てませんね」なんて汚いまねをされたら怒るし、その手口を一般に情報拡散をしたいし、今後はそういう汚い手口を使えないようにしようとするでしょう。

最初から正直に書けばいい。
「事前にメールやフォームで連絡をくださっても、当会が嫌いなやつは拒否しますので」
「現場でも、主催や現場責任者の判断で、取材希望者をガン無視したり拒否しますので」

そう書けば何も問題なし!


陰険な手口や嘘をつかないようにしてください。

陰険な手口をされたり、嘘をつかれたら、怒った方が今後はそういう手口を使えないように色々と対策を考えますよ。
怒った方は、例えば、こんなことをするかもしれませんよ。


マスコミ関係者や反レイシズム界隈は、今後、できるだけ早い目に在特会の告知のフォームとメールで事前にご連絡をする。
フォームで自動的に返信されたメールは証拠として必ず保存すること。
メールでの問い合わせには返事がなかったら、その場合は在特会側は証拠を残さずに、後で嘘をつくための手口だろうと警戒をすること。
そして、確認の返事を必ず取ること。
返事があるまで、毎日メールとフォームで連絡をすること。
その経緯をtwitterやブログで毎日報告をすること。
返事がない場合は、ネット上で大々的にその経緯を報告すること。
twitterで、在特会の責任者に必ず直接メンションで確認をすること。返事があるまで毎日確認で直接メンションを。ブロックされてお終いでしょうけど。
ブロックされたら、逃げた証拠になります。


在特会の責任者たちへのご忠告ですが。
今後、こういうことをされたくないのなら、あらかじめ正直に
「フォームやメールで事前に連絡をもらっても、会の責任者の判断で事前に拒否通告を連絡しますので」
「現場責任者の判断で、一切ガン無視するか拒否しますので」
そう書けばいい。




そして、終了後は、嘘を書かないこと!

私は事前に、在特会の告知のフォームにもメアドにも撮影や取材の連絡をしましたよ。

それを当てつけがましく侮辱するように、汚い嘘を書いて。

真面目にきちんと誠意をもって、事前にフォームにもメアドにも撮影や取材の連絡をしてきた撮影者の私への侮辱と名誉棄損ですよ。今後はそんな汚い真似をしないでください。


こう正直に書けばいい。
「事前にフォームとメアドに連絡してきたやつがいて、本部の広報が承諾のお返事を出したけど。外国映画で、店が予約を受け付けても、黒人や下層階級やブサイクだと予約着てませんねって嘘つくシーンあるやろ。それと同じ手口をしたったで。昔からよくある手口や。主催が私にまわして、現場責任者の私がガン無視して。それでもあいつがしつこく食い下がってくるから、てめえからの事前連絡なんて来てませんと嘘言うたった。ざまーみろ。ばーか。お前なんか拒否じゃプゲラ。もう二度と来るな。終わった後も、事前連絡なんて寄越さないマナーのなってない糞ジャーナリストって嘘言いふらしてやったわ。お前の評判落としまくってやるからな」
「大学生なら、事前に連絡寄越したって、他の連中にあてつけがましくほめてやるプゲラ」



















拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
(12/04)
(11/28)
(11/27)
(11/21)
(11/03)
(11/03)
(10/29)
(10/26)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/14)
(10/13)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]