忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6

主水へのリンチ事件後のセカンドリンをした顔ぶれ。

李信恵界隈で、出自と差別とを悪用して他者のネットリンチをしてきた顔ぶれを、私はHPにまとめてきました。

http://noranekonote.web.fc2.com/antihatespeachsankousiryouiichiran.htm


<


主水リンチ事件でのセカンドリンチをしてきた連中をHPにまとめてきました。それだけでもすごい心身を消耗してきました。
片瀬久美子に対して、李信恵に追随して、出自と差別を悪用してセカンドリンチをしてきた顔ぶれをまとめたら後世に残る歴史資料になるでしょうね。でもその労力が大変やし。

昔はヘイトスピーチ反対界隈から差別者糾弾されたら、あの頃はまだあいつら側に権威があったし「この差別者!」という凶器に権威があったから、私は震え上がって頭を下げて謝罪をしてい増したけど。
でも、あいつらが「差別者」糾弾を乱用しすぎて、権威喪失して反感を抱かれてるわね。




「片瀬久美子さんがスリーパーセルをスーパーセルと空目→しばき隊界隈が片瀬さんを批判→片瀬さん、しばき隊界隈と訣別宣言」
https://togetter.com/li/1200546

李信恵界隈が片瀬久美子にバッシング。主水へのセカンドリンチをしたのと重なる顔ぶれ。




李信恵と、彼女に追随して媚びへつらってる連中に対しては色々因縁があるし思うことがありますけどね。
李信恵に追随して片瀬久美子バッシングしている連中は、主水リンチ事件でセカンドリンチ、市場ずしネットリンチ、R子講演会圧力とか、いつも問題をおこしてるのと同じ顔ぶれですよ。






けにー(こんな人)#下からの民主主義 @k2gtr
ネネ @nene55nb
hyonggi @hyonggi
takeuchi(こんな人) @takeuchi_gr
もぐら @anti417okayama
yunishio @yunishio
leny φ(^▽^)ノ#鶴橋安寧! @LenyIza
junior @jrt_junior1
上原潔 @UeharaKiyoshi


だいだい! @diechan_type_b
緒丹ゆり @oniyuri_


田村貴紀 T.Tamura @randyjoye


ガラスの雨 @glass_river2222


青さン、ご主人様は神対応抗日デス @hariotoko


no hate @sugarless_boy01


ヨン様【異能生存体】 @QuamzinANTIFA
yoko_counter @yoko_counter


ファリード ヤス فريد @Yasu9412


yuuki @yuukim


デス・バレリーナ @Dethtooldo

拍手[0回]

PR
他アカウントのなりすましアカウント(@sabetumayuge  @matabiraki69)が品性下劣な誹謗中傷


この二つのアカウント(@sabetumayuge @matabiraki69)が、他アカントに対して品性下劣な誹謗中傷を延々と書いていますので。まともなやり取りができるようなのではないので、ブロックします!
他の皆様もご注意ください!


「ハナちゃん 通知不調(@hnymmr)」と対話をしていると、
同じアイコンの「眉毛ボーン通知不調 (@sabetumayuge)」が誹謗中傷を書いてくるから、気を付けてね。

同一人物から誹謗中傷されたと誤解しないように注意してね。

「眉毛ボーン通知不調 (@sabetumayuge)」が誹謗中傷を書いてくると、それに 「股開きエロイプみのり (@matabiraki69)」が追随して誹謗中傷を書いてくるから、気を付けてね。
ブロックしておいたほうがいいですよ。




他アカウントのなりすましの追随者のアカウントが、誹謗中傷で乱入!















他アカウントのなりすましの追随者のアカウントが、誹謗中傷で乱入!

















http://archive.is/TBYH1


http://archive.is/uIAe0





http://archive.is/X5lO9

http://archive.is/J5xN9


拍手[0回]



==============
帰化人のオーエイホーさんが「ネトウヨの個人情報を教えてくれたら10万円払う」とか。


過去にも、敵の個人情報で潰す手法がとられていたけど、効果がないし、うらみをかうだけだったという過去の歴史を知るべきでしょうね。


初期ネトウヨから最近のネトウヨのできるまで
https://togetter.com/li/755955


左翼や人権派の手口は、敵の個人情報暴き。狙った個人を潰すだけで武器としては弱い。


「地下に潜ったゲイリブ」
http://jack4afric.exblog.jp/19384512/
ゲイリブが他のゲイたちの個人情報探しと関係者への個人情報暴露と嫌がらせをしてきたとか。
========================

拍手[0回]


==============---
http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/49297989.html

443: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/01(月) 17:14:33.01 ID:WXscm7F/
転校した先の小学校で月に1回、登校時、
「差別反対!」「戦争反対!」「いしかわ返せ!」
と(ほぼ)全校生徒が町内を練り歩く、という行事があったこと。

たてまえ上は自由参加となっていたが、
参加しなかった生徒はその日の全体朝礼で、朝礼台の横に並ばされ、
参加しなかった理由を言わなくてはならなかった。

よそから来た自分は何を言えばいいのか全くわからなくて、
まごまごしていたら、その行事の責任者みたいな教師の一人が
「自分、2年1組○○は、活動に賛成していないので参加しませんでした」
と大きな声で言うように指示してきたが、緊張して混乱している自分は言えず、
20分ほど、マイクで「自分、2年1組○○は、活動に~」と言われ続けた。

マイクの音声が自宅に届いていたらしく、様子を見に来た母親に
朝礼終了と同時に連れ帰られ、その学校には二度と登校しなかった。
いしかわが誰なのかは未だに知らない。

444: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/01(月) 17:22:10.02 ID:uvg1x+t5
>> 443
とんでもねえw
学校名表に出していいレベルじゃないのそれw

445: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/01(月) 17:36:54.06 ID:WXscm7F/
もう30年近く前の話だからね。(当方33歳。)
大人になってから調べたら、その学校は部落解放活動のモデル校みたいな存在だったらしく、
その活動の全国的な広報誌にも何度も取り上げられてたみたい。
当然というかなんというか、その学区は丸ごと元被差別部落。
さらに言うと、当時その市の9割以上が部落解放運動の会員で、
越境通学をしても状況が変わらないと思われたため、我が家は再度引っ越した。

当時、父も母も被差別部落というものの知識はあったが、
21世紀も間近なこの時代に現存しているとは思ってもおらず、
引越しの際に全く考慮しなかったそうで、それも衝撃的だったとか。

=================


72. 名無しさんファミリー 2017年11月30日 05:53 ID:6oFZ.Bmv0
大阪市立あ◯こ中学も醜かったよ。
特定地域の連中は授業料や給食代がタダだった。あれは逆差別だと意見したところ、相談室で教師三人に囲まれて往復ビンタされた。まさにキ◯ガイ教育だったよ。


==============-

https://twitter.com/sasouonna11/status/866709690830290945

これ、同和中学で、石川さんが犯人だと思うって言った生徒は高校進学出来なくなったのよね、内申に何書かれたんだか?
これだけ教育して、強制課外活動させているのに理解出来んか?って親呼び出し、授業受けれず、何日も反省文書かされ、進学が断たれる、浪人して偏差値上げても、夜間しか無理。

同和中学で石川さん支援で活動するのは自由だけど、警察が正しいって信じる生徒も少なからずいるわけで、言論風圧、強烈なペナルティーは酷いなんてもんじゃなかった。
私もこの事件を聞くと胸糞が悪くなる、石川さん無罪!って凄まじい圧力を受けた事は。
無罪か有罪かは、正直わからんけど。

============
https://twitter.com/sasouonna11/status/697081541902540800

同和教育って、同和以外に人権なくなる教育ですよ。
同和地区だけで公務員の教師が公民館借りて特訓て塾したり、狭山事件で石川さんが犯人だと思うって言ったら、高校行かれへん、人生潰される。
内申は同和の生徒に融通、どんな馬鹿も進学できる。

===============

https://twitter.com/sasouonna11/status/606668487432368128

と言っても、狭山事件の石川さんが犯人だと思う、と発言して大問題になり、高校進学できなかった生徒、私は二人は知ってる。
内申書の下駄履きとか、当時の事を思い出すと、教育の異常に腹が立つ。

===================

学校でのその手の話はいくらでもありますね。
それが同和地区が嫌がられる原因になってきましたし、平等に扱おうという人を裏切ってきました。

===============




拍手[0回]








============



谷元昭信も辻本正教も大阪市立大学で教えています。解放同盟大阪府連はどうして大阪市立大学に食い込んでいるのかと思ったら、こんな経緯があったんですね。



=======-

北口末廣、奥田均、熊本理抄といった解放同盟関係者を教員にしている近畿大学でも、同じころ同じような出来事があった模様。



社会運動標榜ゴロによる組織乗っ取りの常套手段ですな。



https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=13026&item_no=1&attribute_id=40&file_no=1



===========



近畿大学教授Y氏を糾弾した浪速支部書記長の長谷川とは、長谷川初巳のことでしょう。社会運動標榜ゴロと呼ぶのは誇張でも何でもありません。



============================================



1974年11月から12月にかけて、部落解放同盟大阪府連合会浪速支部で、同支部書記長の長谷川初巳とその弟の部落解放浪速生協専務理事長の長谷川睦男らを中心とする長谷川派が、浪速地区の同和地区施設からあがる利権に目をつけ、同和促進協議会(同促協)浪速地区会長の中林栄治を病気と偽り、勝手に作った辞任届を大阪市同促協に提出した。これに怒った中林派が長谷川派の私腹を肥やす乱脈ぶりを暴露し、山口組系暴力団白神組を使って実力行使に出た。



『部落』1987年第39巻61ページ



============================================

大学紛争中の 1969 (昭和 44 )年 6 月に商学部助教授の差別発言が起こり、続いて 11 月には文学部助教授による差別発言問題が起こった。このため、 12 月、本学は部落解放同盟大阪府連合会の糾弾を受けた。この 2 つの事件を受けて、商学部においては教養科目「部落問題論」、専門科目「部落産業論」を開講することとし、全学としては 1970 (昭和 45 )年 10 月に同和問題担当教員を専任化して体制を整え、 1971 (昭和 46 )年 5 月に同和問題研究会を発足させ、 1973 (昭和 48 )年 3 月から同和問題研究室研究員会議を開催した。



『大阪市立大学の125年: 1880-2005年』122ページ





===========

【解放同盟大阪府連による大阪市立大学乗っ取りの歴史】

*1969年6月 - 商学部助教授の「差別発言」。

*1969年11月 - 文学部助教授の「差別発言」。

*1969年12月 - 大阪市立大学が解放同盟大阪府連の糾弾を受ける。この結果「部落問題論」「部落産業論」の講座を開かせられる。

*1970年10月 - 同和問題担当教員を専任化させられる。

*1971年5月 - 同和問題研究会を発足させられる。

*1973年3月 - 同和問題研究室研究員会議を開催させられる。

*1973年11月 - 解放同盟大阪府連副委員長の泉海節一らが大阪市立大学に「同和地区の生徒の学力が低いのは差別の結果であるから、成績が悪くても入学をさせて、部落解放の立場で闘う医師や弁護士をつくるのが当然」と訴え、同大学の医学部と法学部に対して解放同盟関係者の子弟の優先入学(「委託学生制度」)を要求。

*1974年5月15日 - 大阪市立大学の森川学長が記者会見を開き、医学部における「委託学生制度」を受け入れる方向で検討すると発表。

教員の発言にイチャモンをつけるところから始め、解放同盟関係子弟の裏口入学枠を作らせるところまで話を持っていく。

この無茶苦茶な強引さと段取りの良さはプロですわ。

==========

学力の低い人が医学部や法学部に入っても国家試験に通るのは難しいと思うんですけどね。



僕は「黒人」に変装して医学部に合格した――アファーマティブ・アクションは「差別」なのか?

http://www.huffingtonpost.jp/asahiglobe/affirmative-action_b_9649686.html



「最近亡くなった連邦最高裁のスカリア判事が、アファーマティブ・アクションの恩恵に預かった者は「失敗する運命にある」と発言して話題になったけれど、僕はそのリビング・プルーフ(生き証人)だ。勉強はてんでだめだった」

「アファーマティブ・アクションが恵まれない人たちの利益になっているという神話が広がっているけれど、僕は、究極の人種差別だと思う。すべてのアフリカ系とヒスパニックが恵まれない人たちだと決めてかかっている。

僕自身のことをいえば、母親は医者で、マサチューセッツ州西部で最も裕福な街で育ち、高級車を乗り回していた。アフリカ系であると偽って医学部に出願したときに、僕はこうした事実をすべて開示した。にもかかわらず、大学は喜んで僕を優遇政策の枠内の志願者と認めた。当時のガールフレンドは白人の中流階級の女の子で、「なんで裕福なあなたがアファーマティブ・アクション枠なの?」とけげんな顔をしていたよ」

================

単なる妄想ではないことを示すために出典があったほうが良いでしょう。

大阪市立大学125年史編集委員会『大阪市立大学の125年: 1880-2005年』(大阪市立大学, 2007)122ページと尾崎勇喜『差別事件―その怖るべき人権蹂躙』(文理閣, 1980)140ページです。

=================

拍手[0回]








============



谷元昭信も辻本正教も大阪市立大学で教えています。解放同盟大阪府連はどうして大阪市立大学に食い込んでいるのかと思ったら、こんな経緯があったんですね。



=======-

北口末廣、奥田均、熊本理抄といった解放同盟関係者を教員にしている近畿大学でも、同じころ同じような出来事があった模様。



社会運動標榜ゴロによる組織乗っ取りの常套手段ですな。



https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=13026&item_no=1&attribute_id=40&file_no=1



===========



近畿大学教授Y氏を糾弾した浪速支部書記長の長谷川とは、長谷川初巳のことでしょう。社会運動標榜ゴロと呼ぶのは誇張でも何でもありません。



============================================



1974年11月から12月にかけて、部落解放同盟大阪府連合会浪速支部で、同支部書記長の長谷川初巳とその弟の部落解放浪速生協専務理事長の長谷川睦男らを中心とする長谷川派が、浪速地区の同和地区施設からあがる利権に目をつけ、同和促進協議会(同促協)浪速地区会長の中林栄治を病気と偽り、勝手に作った辞任届を大阪市同促協に提出した。これに怒った中林派が長谷川派の私腹を肥やす乱脈ぶりを暴露し、山口組系暴力団白神組を使って実力行使に出た。



『部落』1987年第39巻61ページ



============================================

大学紛争中の 1969 (昭和 44 )年 6 月に商学部助教授の差別発言が起こり、続いて 11 月には文学部助教授による差別発言問題が起こった。このため、 12 月、本学は部落解放同盟大阪府連合会の糾弾を受けた。この 2 つの事件を受けて、商学部においては教養科目「部落問題論」、専門科目「部落産業論」を開講することとし、全学としては 1970 (昭和 45 )年 10 月に同和問題担当教員を専任化して体制を整え、 1971 (昭和 46 )年 5 月に同和問題研究会を発足させ、 1973 (昭和 48 )年 3 月から同和問題研究室研究員会議を開催した。



『大阪市立大学の125年: 1880-2005年』122ページ





===========

【解放同盟大阪府連による大阪市立大学乗っ取りの歴史】

*1969年6月 - 商学部助教授の「差別発言」。

*1969年11月 - 文学部助教授の「差別発言」。

*1969年12月 - 大阪市立大学が解放同盟大阪府連の糾弾を受ける。この結果「部落問題論」「部落産業論」の講座を開かせられる。

*1970年10月 - 同和問題担当教員を専任化させられる。

*1971年5月 - 同和問題研究会を発足させられる。

*1973年3月 - 同和問題研究室研究員会議を開催させられる。

*1973年11月 - 解放同盟大阪府連副委員長の泉海節一らが大阪市立大学に「同和地区の生徒の学力が低いのは差別の結果であるから、成績が悪くても入学をさせて、部落解放の立場で闘う医師や弁護士をつくるのが当然」と訴え、同大学の医学部と法学部に対して解放同盟関係者の子弟の優先入学(「委託学生制度」)を要求。

*1974年5月15日 - 大阪市立大学の森川学長が記者会見を開き、医学部における「委託学生制度」を受け入れる方向で検討すると発表。

教員の発言にイチャモンをつけるところから始め、解放同盟関係子弟の裏口入学枠を作らせるところまで話を持っていく。

この無茶苦茶な強引さと段取りの良さはプロですわ。

==========

学力の低い人が医学部や法学部に入っても国家試験に通るのは難しいと思うんですけどね。



僕は「黒人」に変装して医学部に合格した――アファーマティブ・アクションは「差別」なのか?

http://www.huffingtonpost.jp/asahiglobe/affirmative-action_b_9649686.html



「最近亡くなった連邦最高裁のスカリア判事が、アファーマティブ・アクションの恩恵に預かった者は「失敗する運命にある」と発言して話題になったけれど、僕はそのリビング・プルーフ(生き証人)だ。勉強はてんでだめだった」

「アファーマティブ・アクションが恵まれない人たちの利益になっているという神話が広がっているけれど、僕は、究極の人種差別だと思う。すべてのアフリカ系とヒスパニックが恵まれない人たちだと決めてかかっている。

僕自身のことをいえば、母親は医者で、マサチューセッツ州西部で最も裕福な街で育ち、高級車を乗り回していた。アフリカ系であると偽って医学部に出願したときに、僕はこうした事実をすべて開示した。にもかかわらず、大学は喜んで僕を優遇政策の枠内の志願者と認めた。当時のガールフレンドは白人の中流階級の女の子で、「なんで裕福なあなたがアファーマティブ・アクション枠なの?」とけげんな顔をしていたよ」

================

単なる妄想ではないことを示すために出典があったほうが良いでしょう。

大阪市立大学125年史編集委員会『大阪市立大学の125年: 1880-2005年』(大阪市立大学, 2007)122ページと尾崎勇喜『差別事件―その怖るべき人権蹂躙』(文理閣, 1980)140ページです。

=================

拍手[0回]





2017/12/11(月)主水対エル金ら5名の大阪裁判傍聴3 オフ会


合田さんはえらいわ。

合田さんのおかげですわ。

詳細は、後で書くから。

(続く)





合田さんオフ会があることで、反しばき隊側が傍聴に行こうかというのが増えるしその受け皿なるから、反しばき隊側傍聴を盛り上げるためにはぜひ合田さんにがんばってほしいなということで、私が候補の店探して店に連絡とかもするけど、でも私が参加したら嫌がる人がいるなら参加はしないで下働きはするだけして不参加で、他で飲食するつもりでした。

又、合田さんには「●●よりの人も傍聴に来るとかで。彼もオフ会に参加させるのが困るのなら、私が彼の受け皿になって彼と二人だけで飲み会をしますので」と連絡したら。合田さんからは「彼が問題人物ではなくて問題をおこさないのなら可」とのことで、私も「彼は穏健派で問題おこすような人じゃない」と言ったので容認してもらいました。

過去に、R子大阪オフ会を企画幹事をしたら、R子本人には嫌な目にはあわされなかったけど。彼女の古参のファンたち(N、K)からの嫌がらせがあったので絶縁をしました。
合田さんには「もし合田オフ会に、N、Kが参加するのなら、直前までの手伝いはするけどさ私は不参加にしますので」とは書きました。合田さんからは電話で話し合いをして、N、Kは来ないので大丈夫とのことで参加しました。おかしなやつが来れば不参加にするつもりでしたしね。





当日は大盛況。


合田さんの力でしょう。

私が告知をして呼びかけをしても、絶対人々が集まらないし。

こういう顔ぶれも絶対集まらないでしょう。

右派から左派まで。右派の立場から沖縄独立活動家に反対しているのやら。リンチ事件に詳しくなかったけど最近興味を持ったのや。保守の立場からLGBT活動家を批判しているゲイとか。
幅広くて。










拍手[0回]




 2017/12/11(月)主水対エル金ら5名の大阪裁判傍聴1(午前とランチ):  http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/837/




2017/12/11(月)主水対エル金ら5名の大阪裁判傍聴2 午後の傍聴席取れた!


席は最後に余った座ろうとしてたけど。色々あって。最初は、被告側の奥の席に座るつもりだったけど。何名か分が空席で、二人連れが来たので譲ってあげて。出入り口近くの、原告側のほうで、女性漫画家の列が一人分だけ空いてたのでそこに座ることにした。


入口側、原告側に近い列。漫画家、女性(詳細なメモ)、私、誰か?の列。

まずはエル金。
途中休憩。
トイレ。
凡、李信恵、伊藤大介の順番で。
原告側に手ごたえを感じた。被告側に一撃を与えられたな。
これは見られて本当によかった。



以前にtwitter上で、新潟の高島弁護士がすばらしくて、ヘイトスピーチ反対界隈を徹底的に攻めていて無敵状態だったのに、今回はこの裁判に現れないので残念だったけど。
今回の主水側の弁護士側は、地味だし、どうなのかが全然情報がなくて不安だったけど。地味だけど、礼儀正しく懇切丁寧で、着実に原告側の矛盾を追及していた。立派でいい仕事をしていた!

エル金が傍聴に背中を見せて座ったら、かなり白髪が混ざってたのが見えた。

エル金側の弁護士が、ヘイトスピーチ反対活動のことばかりを聞いて同情をひくような作戦だったみたい。
裁判官が「もう時間がおしてるから、これでもう終わりにして」と何度も注意をして。
エル金側の弁護士が「最後にこれだけをお願いします」と言って。

エル金が「最後に。謝罪をします」と言ってから、主水側の席のほうに向いてに堂々と真正面をに向き合って間近に立って。
なんだかなあ。にらみつけているような。
エル金が主水に向かって深々と頭を下げたけど。
パフォーマンスのような。
主水側からしたら、神経逆なでされて納得いかんのんちゃうん?


主水側の弁護士から、エル金への追及。

主水側の弁護士「貴方の登録しているメーリングリストで、『李信恵が主水を殴った』とありますが。後に撤回していますが。なぜなのか説明をしてください」

エル金側の釈明
「コリアNGOセンターから聞いた説明を、そのまま信じ込んでメーリングリストに書いた。後でそれが間違いと分かった。でも、李信恵さんからは『メーリングリストに訂正を載せると混乱するから訂正記事を載せなくていいから。私からその都度、関係者に説明をするから』とのことでした」

これはもう、李信恵の仲間たちからの圧力で「とにかく李信恵をかばえ。口裏合わせでこう言え」やろうなあ。だから李信恵界隈はエル金を絶対切れないし、おもてなしをするでしょう。

主水側の弁護士からの追及で殴った時の追及。これが矛盾点が出てきた。

エル金「店が暗くて狭くて李信恵さんと主水さんがよく見えなかった」

主水側の弁護士「でも以前の●●では、貴方は『李信恵さんは殴っていないのはハッキリ見えてた』って証言していましたよ」

私の横で詳細なメモ書きをしてた女性が笑いを抑えながら私をツンツンとついてメモを見せて「エル金ボロボロ」って書いて指さした。




休み。

凡の番。

凡は丸坊主にスーツというかなりの異様さで違和感を感じるファッションで衝撃だったのと。それと声が異常に暗くて覇気がないのが異様で。かなり精神的にまいっているのでしょうね。演技でそれはできない。
ただ、発言内容自体は、それほどひどいのや笑いどころはなかった。

女性漫画家がメモ書きで「誰?」
私は最初は意味がわからなかったけど、「ボン」って教えた。




李信恵。

矛盾や笑いどころだらけ。

上瀧弁護士がサポートしながら、李信恵も方って言って。

そして主水側の弁護士が次々と質問をしていったけど。礼儀正しく丁寧に積み重ねていきながら、着実に相手の矛盾点をついていった。

裁判官が「もう時間がない。かなり時間が押してるから、もう切り上げて」

主水側の弁護士が「まだまだ質問したいことが残ってるのに」と交渉をして。

神原弁護士が「伊藤大介の分の尋問の時間を削りましょうか?」と色々言って。

主水側の弁護士が「しょうがない。最後の質問はこれ」

裁判官から「貴方は『殺されるんやったら中に入ったらいい』って発言をしたけど。それほどひどい状況だと分かってて。どういう意図ですか?」

李信恵「私はふだんから口が悪くて。『死ね』『殺すぞ』って言ってるから。ふだんからこうなので、それがつい口からでただけです」

それがボロボロで笑いどころだった。

李信恵「なんだか仲たがいしてるのを、『殺しあい』とか冗談でいいます」「ただの冗談です」






伊藤大介

彼の声は朗朗としてよく響いてハッキリと聞こえた。
主水側の弁護士が次々と尋問をしていった。着実に積み重ねていってた。

原告側からの追及に手ごたえがあった。これで結果がどうであれ、被告側に打撃を与えたのは間違いない。これで実質勝利やな思うで。


裁判が終わった。

裁判官が別室に行って、又戻ってきて、来年の何月何日の何時に判決を発表するとのこと。

李信恵ら一団がズンズンと出て行った。その後ろ姿が遠くなった。その後をずっとつけて行ったらストーカーだからやらないけど。この後はどこかで飲み会? 暗い飲み会になりそうやな。






その後オフ会。
(続く)




拍手[0回]

2017/12/11(月)主水対エル金ら5名の大阪裁判傍聴


当日は、傍聴席よりも大勢の傍聴希望者がくるものとふんで、傍聴券は抽選と告知されてて。

キャリーバッグには、iPadの電源やモバイルバッテリー、ビデオカメラ、ICレコーダー、電池など、いざ、あれば助かるというものを詰めて。持ち手にはキャリーオンバッグをひっかけて、その中には財布やiPadなどを入れて。ガラガラ引いて。

梅田駅からタクシー乗ることにして、運転手に「大阪地裁へ」と言ったら、微妙な顔をされたので不安。不安的中。見たこともないような場所だったけど、とりあえず降りたら、検察庁! iPadの地図を見たら大阪地裁から離れてるので大慌てでタクシーつかまえて、運転手に厳重に説明をして。

降りて裁判所前で、警備員がいたので、写真撮影は敷地外部からだと容認なので写真撮影。でも警備員の顔がバッチリ映ったのでアップは遠慮。

大阪地裁前の建物の出入り口前では、それらしき人物は全然で、一応、中に入って受付に質問をしまくって。建物の出入り口前に又行ってから、twiterに「一番乗り」とアップ。

相互フォロワーが声かけてきて。

別の相互フォロワーが来て。

別の相互フォロワーが来て。

これで四名。

「被告らはどこからどうやって出入りするんやろね?」が話題。

その内の一人が、裁判所近くの喫茶店に被告側がいないか見てくるとのこと。他にもっと仲間が大勢いたら、被告側の出入りをチェックと連絡ができるのにね。
(後に彼からDMで「喫茶店に入ったけど彼らはいない」って)

次々と原告側の仲間たちがやって来て会話。

「被告側も被告側の仲間たちもつらくて表の正門からの出入りとかはできないのではないか?」「被告側の仲間たちは来れないのではないか?」と会話をしていたら。

「(被告側の仲間の)ミワ(マ●コ兄貴)(女性)や」って。建物の出入り口から離れた場所、何かに座ってた。関東のはず。ある意味えらい。リュックサックに、青いフードつきのカジュアルファッション。

抽選になると、係りが紐で囲って。大勢いて。その中には、被告側の懇意な方々が大勢いたのには驚いた。恥ずかしくてよう来れん思ってたから。ある意味えらい。
私が「イトケンさん!えらいね!」「レニーさん! えらいね!」「うっちーさんも!」「うわ~!」

イトケン「もう話しかけないでほしい」

レニー「話しかけないように」

ミヒョン「のら猫の手、お前、人の名前を読んで嫌がらせするなよ!」

私は驚いて「いえ。悪意じゃないですよ」
もうとっくにみんな知ってることやし。
本名や職場や住所だと悪意だけど。

ミヒョン「お前、とぼけるな! 悪意あるだろ!」



野間もいたー! 後ろの方にいた!

私が他の主水側の人々に「野間も来てるよ」と言った。



古い外国映画の玄人みたいなファッションの男性が来た。ヲ茶会。鮮やかなスーツに帽子にサングラス。

私「ボルサリーノ(のアラン・ドロン)みたいや。ボルサリーノ・ヲ茶会」

ヲ茶会「いやいや、●●です」
それが何か分からないけど、(ボルサリーノ社製の帽子は高価だけど、これはそれほど高価ではない帽子)という意味らしい。


私が「ビトー・コルレオーネみたい」

ヲ茶会「何それ?」

私「ゴッド・ファーザー」

「薔薇のスタビスキー」みたい言うたらもっと意味が分からんでしょうね。次回は胸元に真っ赤な薔薇をぜひ。

抽選は~(涙)

大勢が建物の中に入って行った。

外れた同士、近くの喫茶店行ったけど。
でもやっぱり、気になるから私だけいったん傍聴席に行って。
傍聴席に行くと、はなままさんが駆けつけてきて。
私が驚いて「あの~もう抽選は」
はなままさん「ええ、知ってます」
そこで私は気がたってたのでグダグダなってしまって。私の態度が失礼だったみたいですみませんでした。

はなままさん「この資料を鹿砦社さんに渡したかったけどもう中に入れないみたいで」
私「渡しとくわ」(で忘れました。別の日に郵送します)
私「抽選外れた同士で喫茶店に行ってたけど、私はなんか気になったので傍聴席に来たけど、よかったら喫茶店に」
はなままさん「いいえ、傍聴のために時間を割きましたけど、傍聴じゃないのならいらないです。他にも重要な用事がたくさんあるので」

お別れして。
いったん、喫茶店でおしゃべり。他の方々と濃いお話をしてから他の用事があると言うのでお別れをして。
私は又傍聴の会場のベンチで待機することにしました。ランチになると大勢が出てくるだろうからその時にお話をお伺いするだけでも。

法廷前に行くと、係りだけだけど。
ベンチで座ってると。
イトケンも来た。挨拶をした。イトケンは離れて座った。イトケン、抽選券外れたか、関東から来た方々に譲ってあげたのかな? あの中ではインテリだから報告や助言を書ける人材だから、あんまり知的じゃない方が譲ってあげたらよかったのにね。

法廷の出入り口前で、係りが小窓を除いていたので、「私も小窓から中覗いていいですか?」
OKって。
私はイトケンに「イトケンさん、小窓から中をのぞけますよ。よかったらどうぞ」と声をかけたけど、彼は遠く離れたベンチに座ったまま。

左手側の小窓が、原告側と被告側の真正面から。
小窓に背を向けて、原告の主水と弁護士二人。
原告から対面して、被告席で。

その一人が丸坊主頭にスーツ姿なのには衝撃受けた! カジュアルなストリートファッションにキャップ帽子が特徴なのに。

エル金の服装が青いデニム生地のシャツでカジュアルファッションなのが違和感を感じた。スーツが無いのかな? 髪型も整髪剤で固めたようなので、かえってチンピラっぽく見えた。

李信恵は、暗い色のタートルネックのセーターに上着。ロングスカート。チマチョゴリではない。

伊藤大介は、スーツだけど、どこか自由業っぽいスーツ。以前の写真で見たのが、髪の色が衝撃のまっ黄色だったけど、今回は茶色ぐらいの色だった。裁判のために少し落ち着いた茶色にしたのかな?

奥の列の席に原田弁護士、上瀧弁護士、信恵、空席、凡、伊藤大介、エル金。
それより手前に、神原弁護士、弁護士。

空席は、マツモトエイイチの分の席なのかどうかはわからない。

左手側の小窓からは、傍聴席も丸見え。

みひょん、ヲ茶会、鹿砦社編集者と社長。
レニー。その他
三輪(主水の仲間)その他
モジャモジャ頭、豚まん王子、ミワ(マ●コ兄貴)女性、その他。
その他、その他、女性、法廷漫画家の女性。
合田、その他、野間、いつもの公安。

右側の小窓からもチェック。角度が違うから、原告と被告が見えやすい。左側の小窓からだと、原告らの背中で被告が見えにくかったから。

右側の小窓に行ったり、左側の小窓に行ったりした。

でも音声が聞こえない。
私は係りに「音声が聞こえるように何か手段がないのでしょうか?」

係り「ありません」


ランチの時間になって扉が開いて。

中から男性の怒鳴り声が聞こえて驚いた。
(後で他の方々から聞いたら、鹿砦社に執筆してるライターが被告側に怒鳴ったらしい)

被告側グループが出てきてズンズン歩いて遠く離れて行った。ランチはどこで食べるんやろ?

次々と人々が出入りしてて。頭を丸く囲む形式のつばのある帽子とサングラスをかけたのがいて、もしもしピエロだとわかった。法廷内部だと帽子もサングラスも禁止だけど、出入りの時にはかぶるのね。でもかえって、もしもしピエロだと分かるよ。



傍聴席にいた、私の知人で有能で見識のある方に取材。奥のベンチに二人で座って。

彼は「主水は、戦略としては、あやうい部分があった」
「主水は、自分はもう反省して謝罪をして、殴られるのも十分覚悟していたとアピールするほうがよかったのでは? 何発か殴られるぐらいなら覚悟して容認をしたけど、あそこまでひどい暴力は一線を越えてるしひどすぎるという戦略にした方がよかったのではないかな? これは僕の意見だけどね」

その他色々な意見を言ってくれて。

私から「鹿砦社の本にレポートを載せてもらえたらいいなあ」と言ったら。

彼は「そのつもりは全然なかったから。そのつもりなら事前に録音機をしのばせてたよ」「過去に裁判の経験は何度かあるけど。詳しくはないし」

ランチは時間の節約のために地下の食堂へ。

食堂には、野間、うっちー、など、被告側も来ていた。
エル金らは被告側は来てはいなかった。どこへ行ってたんやろ? 知りたいけど、ストーカーはしたらいかんしね。

抽選外れた方も食堂に来てた。
相互フォロワーの女性も来てた。

四人でランチ席を囲んでお話。

その隣のテーブルは、合田さんらが大勢囲んでいた。

相互フォロワーの女性が「傍聴してた二人が午前でもう帰るって傍聴券を係りに渡してたから。ひょっとしたら二人が入れるかもしれない」

私は歓喜して。法廷に駆けつけて、まだ係りがいないので、大急ぎでトイレ。
トイレには李信恵もいたので、目礼をしたけど無視された。

法廷に行く途中で顔見知りに会うたびに「トイレで李信恵に挨拶したけど無視されたよ」

法廷前で係員に必死で「傍聴券が二人分返却なら私らにください」と必死で食い下がって。

知人から「貴方は裁判所の係りからの心象がひどく悪いですよ」と注意をされた。

二人分、取れた!

午後の部は入れることになった!




(続く)









拍手[0回]

大阪府 ×
大阪市北区西天満 ×
カフェ・喫茶 ×
喫煙可 ×


https://tabelog.com/rstLst/?PG=1&from_search=&voluntary_search=1&SrtT=trend&Srt=&sort_mode=&from_search_form=1&lid=&ChkNewOpen=&pal=osaka&LstPrf=C27127&LstAre=C79911&Cat=CC&LstCat=&RdoCosTp=2&LstCos=0&LstCosT=0&vac_net=0&search_date=2017%2F11%2F28%28%E7%81%AB%29&svd=20171128&svps=2&svt=1900&LstRev=0&sw=&LstKind=01&LstSitu=0&LstReserve=0&LstSmoking=3




大阪地裁の北側



ELK KAFFE
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27072388/


画廊喫茶 イーゼル
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27013028/


愛想屋 西天満店 (愛想屋2号店)
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27085717/



ドトールコーヒーショップ 西天満宇治電ビル店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27083092/


オリエンタルスプーン 西天満店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27094256/


さらら
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27028867/


リッチ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27079732/




大阪地裁を北に行って、更に東西線を超える。

潮騒
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27039733/



Cave
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27092260/


CAFE BRAVE
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27010082/





大阪地裁を北に行って、東西線を超えて、更に北東。


セーヌ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27054491/


モナミ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27029452/

CAFFE VELOCE 西天満店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27042433/


banchettare
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27051392/




大阪地裁の西側


ふくろうのすばこ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27059392/


ミツバチ堂
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000130/


えれがんす
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27030742/


ドトールコーヒーショップ 西天満2丁目店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27048319/

マメノキ (mamenoki)
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27076189/


なかおか珈琲 中之島店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27037161/



大阪地裁の南側


スミレオオサカ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27076417/



大阪地裁の東側


アルピナ (ALPINA)
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27076939/


レーベルカフェ OSAKA
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27012873/
大阪地裁からかなり東側。北浜駅の北側。



===================



大阪地裁から御堂筋を渡って西側





============



































拍手[0回]

本文を読むにはこちらからパスワードを入力してください。

拍手[0回]

初めてのAMAZON批評。







西岡昌紀氏からのメールで、AMAZONの書評欄に厳しい批判でもいいから批評を書いてほしいと言われました。
『ムラヴィンスキー―楽屋の素顔』








他のみなさんもぜひ、西岡氏のムラビンスキーの本の書評欄を書いてください。厳しい批判でもいいとのこと。




これを終えたら次は、鹿砦社の一連のリンチ事件の本のAMAZON書評に挑戦してみようかなと。
李信恵嫌い過ぎて感情的にならないかと遠慮していたけど。そうならないように挑戦したいな。ここは左翼の魂のいい部分が残ってる。


これを終えたら次は、示現舎の本のAMAZON書評に挑戦してみようかなと。
今日本で一番、不当に低評価されすぎている言論人と出版社だから。
出自と差別とを悪用する連中を批判させたら天下一品だから。今後の受け皿需要は大きいと思う。






「マルコポーロ事件の生き証人と文化芸術のお茶会をしました。いい思い出」


大阪で何かいい講演会の企画幹がないかなと思ってたら、ある方からリクエストで「マルコポーロ事件の西岡氏はどうでしょうか? マルコポーロ事件から20年の節目だし」


2015年に「マルコポーロ事件から20年」「言論の自由」をテーマに、西岡昌紀氏に大阪での講演会を依頼しました。

ちょうど、行動する保守界隈の在日差別のデモ街宣とヘイトスピーチ反対活動家たちの対立が話題になり、ヘイトスピーチ規正法を法制化しようとしう動きがあったから。
私は、ヘイトスピーチ反対活動家らには嫌な連中が多かったし、ヘイトスピーチ規正法反対の立場だったので。
ちょうどいいテーマだと思いました。

でもその当時はまだまだ、マルコポーロ事件の生き証人に、ガス室論争や、ユダヤ人の圧力団体の話とかはまだまだ怖くて怖くて、題材にはする勇気がなくて。「言論の自由」でギリギリでした。

西岡氏の本をできるだけ揃えておきました。
ちょうど、その頃、保守系の雑誌『WILL』でも記事を書いていたし。その記事は、ポーランドの過去の大虐殺の秘められた歴史。

AMAZONをチェックすると、西岡氏はずいぶん昔にガス室とは全然違うテーマでクラッシック音楽についての本を一冊書いているのも知って。それも購入して読みましたよ。かなり話題の幅の広い方なんだなと驚きましたよ。

講演会の告知のチラシには、ムラビンスキーの本の表紙も飾りました。こういう話題もできる方であることもいいなと。クラッシック音楽の話題も可能と書きましたよ。
まだまだ、ガス室やユダヤ系圧力団体の話題が怖い方々もいるだろうから。

チラシには、基調講演会とその後には懇親会もありますよと。懇親会では、ワインとおつまみや、お茶とケーキなどで優雅なひと時をアピール。西岡氏はクラッシック音楽に詳しいから海外の文化芸術のお話も可能と言うことで恐怖心を和らげようとしました。

西岡氏からは事前にメールで「ユダヤの陰謀論なんてものは絶対やりませんので。それはご注意ください」と厳重注意をされてました。

私は告知で、言論の自由の問題と、優雅な文化芸術サロン的な懇親会をアピール。

参加希望のH(男性)さんがTWITTERで「ユダヤ人の話題はないのですか?」と不満そう。

私はドキーッ!として、彼に懇切丁寧に意図を聞き出しましたよ。
彼は「ユダヤの陰謀論」ではなくて、ユダヤ人という切り口で歴史や文化芸術を知りたいとういう方で。オカルトな人種差別者ではない。

西岡氏にはメールで、参加希望の客の意図を伝えて。できるだけサービスをしてやってほしいと伝えた。


参加希望者の女性(H)と事前に電話で対話。彼女に懇親会に参加するかどうかを確認をしたら。
彼女は「参加したくない。チラシを見たけど、クラッシック音楽の話題なんて興味ない」

私「じゃあ、何がお好みなのですか?」」

参加希望者の女性Hさん「西岡さんと言えば、マルコポーロ事件で有名なのだし。ガス室のお話とかがしたいのに」

私は「誤解をさせたわね。西岡先生は話題が豊富だからって意味ですよ。ガス室の話がしたいというリクエストが多ければそっちのほうに話をしますよ」


当日、私がハラハラしながら。懇親会では、参加者全員に順番に自己紹介をお願いして。

Hさん(男性でユダヤ人問題希望のクラッシック音楽通)が自己紹介。

その後、私「Hさんはほんとうにキチンとした方で。オペラや欧米の歴史にお詳しい素敵な方で。下種な人種差別、オカルトみたいな陰謀論なんてしない方で。でも彼から『ユダヤ人の話題はないのですか?』なんて聞かれた時はドキーッ!として」
「西岡さんからは事前にメールで『ユダヤの陰謀論なんて絶対しませんので』って厳重注意をされてたから」

H「オペラ●●とか、ユダヤ人というテーマでの芸術や歴史に興味がある」「言論の自由なんて興味ないし」

私「言論の自由がタイムリーなのと」「まだ、『西岡さんとユダヤを語ろう』なんて告知は緊張するし」


私は「西岡先生の本で、ムラビンスキーがユダヤ系の楽団員との間で緊張関係ができたとか。そういう話題なら可能でしょうね」

西岡先生はサービスでそのネタを語りました。

私「日本企業でも、面接で在日を受け付けたのに落としたら、差別かどうか?って疑われるわね。それは悪魔の証明になるし。難しいわね」

ムラビンスキーはユダヤ系じゃないし、欧米の厳格な正統派で。
非主流派ユダヤ系という切り口で欧米の歴史や芸術を解読するという趣味人とは興味が違う。
それでも、欧米の文化芸術にお詳しいので話題の接点はあってよかった。


女性Hさんが自己紹介をして。

私「彼女から事前に電話で話し合いをしたら、彼女から『クラッシックの話題なんてされるのなら参加したくない。ガス室論争が聞きたい』って」

彼女はガス室論争についての話題が中心だったけど、決して人種差別や陰謀妄想キチガイじみたことは決して発言をしなかった。

他の参加者たちも常識的な発言だけで助かりました。

西岡氏は、ガス室論争から文化芸術の話題まで対処できてすごい方でした。少人数でしたけど本当にすばらしい懇親会でした。


西岡氏が正統派のクラッシック音楽の愛好家の著書を出していることで、文化芸術サロンの懇親会もやろうとすればできるのだなと企画幹事側からしたら助かったこと。客にもアピールできてよかったです。





西岡氏の父親が海外のクラッシック楽団を日本に招致する興行師のお仕事をしていた関係で、そのクラッシック楽団員たちと生で接する機会に恵まれてた方で、歴史の生き証人でもある。

実際にムラヴィンスキー夫妻と接してきて、ディナーのテーブルでも同席をして、その記念撮影もある。

海外の芸術にもお詳しく、外国語の勉強もしてきた方で。

クラッシック楽団員を招致する苦労もしってて、リアルの現場を知ってて、ある程度対話もできるから。
だから来日した外国人の著名人たちからのリアルな本音を聞くこともできたのでしょうね。

西岡氏の父親がクラッシック楽団の招致の仕事が厳しくて引退したことについて、ムラヴィンスキーが気にしてくれたこととか。

楽団員同士で人種差別があったのかどうかで緊張と対立関係ができて苦労した話とか。

かなりヒヤリとするようなエピソードも交えながらも、愛情と敬意をこめて書いている。

西岡氏の人柄が、真面目で誠実な人柄が伝わってくる。現場で誠実に接してきた方ならではの歴史の生き証人からみた著作です。








拍手[0回]


まとめサイト
2017/11/19行動保守の「北朝鮮」問題梅田街宣と妨害への批判
https://matome.naver.jp/odai/2151113988311456201












この騒動に対するレポートや批判などは、余暇ができたら書きますので。



拍手[0回]

昨日は知人のお誕生日を木曽路で。松竹料理のコース。何度も行ったことあるチェーン店だし、行ったことないので通向けの店がいいなあなんてつい思ってたけど。やっぱり店の努力はすごいな。美味しかった。


メニューが、一人ずつの「●●御前」みたいな名前やったから、「みんなで一緒に●●御前を頼もうか」と言うと。

一人が「わしは牛スキか牛シャブが食べたいから、一人だけ別のコースにする」言うけどけど、私らが「いや、このコースには松竹と牛スキ鍋の一人鍋が含まれてるから」と説明をして。
それぞれに一人鍋の小さな鍋があって。ちょうどいい量だったし。これでよかった。














 













 




 



 


















デザートにアイスとケーキを、「どうせ食べきれないから店員さんに事前にいらないと断ろうか」と言っても、他が「絶対食べる」言うのでそのままにしたけど、アイスだけなんとか押し込んでケーキは紙に包んで持って帰った。今朝食べたよ。

拍手[0回]




【Jアラートで】しばき隊FC★713【大騒ぎ2】 [無断転載禁止]©2ch.net
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1505457943/


===============
724右や左の名無し様 (ワッチョイ 9925-zv0G)2017/09/16(土) 23:41:43.68ID:CYXCc3p00>>729>>735>>769>>785
>>693
カウンターの時は参加せず隅っこで安田記者と話しながらプカプカするのがドブエスタイル。
自分も何度かご一緒したわ。
息がヤニとニンニクと酢の匂いで凄かった記憶。


==================


769右や左の名無し様 (ワッチョイ b187-T94+)2017/09/17(日) 05:20:00.86ID:WcbVZO460>>775
>>724
真夏の大阪では、炎天下一生懸命叫ぶ下々を横目に一人涼しいサブウェイでスマホいじり。
まさに女王様w


何指導者気取りなんよ、と反感持つ人もw


その時に「サブウェイにドブウェイ」という名言はどこで見たものかw


=============


775右や左の名無し様 (ワッチョイ 9925-zv0G)2017/09/17(日) 06:24:57.01ID:i3mzrDyw0>>777
>>769
>真夏の大阪では、炎天下一生懸命叫ぶ下々を横目に一人涼しいサブウェイでスマホいじり。


懐かしいな!
あの二階のサブウェイか。あの喫煙席で俺と連れはずっとドブエの隣で観察してたんだよな。
しばきの皆が声を枯らして桜井誠とやり合ってる中、あのドブ女は二階から見下ろして
咥え煙草でアイスコーヒー。子分みたいな女連れてなんかそいつにくどくど説教してたわ。


で、抗議活動が終わってから下に降りて行き涙ぐんで「ヘイトに心が壊れた。もう帰るッ(ぐすん」とか
言ってたの見て、ああこれはヤクザにも劣る畜生だな、って思ったよ。


================

拍手[1回]

メールで情報提供がありましたー。

元男組山口、清、松沢のトークショー(文字起こし)


===================

山口と清のイベントの出だし部分文字お越し(***の部分は不明瞭な部分)


山口: えー、それでは、日本を憂いて日本を考える、えー…爆裂トークイベントをはじめたいとおもいます。


(パチパチパチ)


山口: つづいて、まずですね、主催者として、登壇者の元男組組長の高橋直輝、そして平野太一、また、登壇突然辞退になったことを深くお詫びを申し上げます。
そして、私ごとですけども、元男組組長の高橋直輝が、痴漢事件を起こした、そのことについて、私は、長く反差別の戦いを一緒に戦ってきた彼を男組で組長としてかついできた、私は、このことから逃げたくありません。この場をお借りして、みなさんに深くお詫びを申し上げたいと思います。
(咳の音)
今日はですね、あのー、サプライズゲストで、松沢呉一さんが。


 


松沢: 昨日、急に、言われたサプライズゲストです。えっともう話し合いは上でだいたいすんでいて、
(誰かの笑い声)
これから、我々は、秘密がありません。えーっと、すべてもうオープンにしてもう、なんとなくさ、もう隠すって言うかさ、身内をかばおうっとかていうのって、すっごいよくなくて。
あのー、カウンター参加してる人って*****ってけっこうあったりするから。


山口;けっこうだから秘密・・・主義ですよね


松沢:そう。あのふれないってことなんだけどね。ふれないせいで、だいだい、あのー、1ある話が10になってどんどんおもしろくなっていくっていう。
いろんななかでも、あの、おもしろい話にならないようにヤマタクがチェックするらしいんで。
(笑い声)
これからもすべてオープンで、セックスしたら必ずツイッターに書くって約束で。
(笑う声)



==============




ブゲラッチョ(笑)!


拍手[0回]

2017/09/03(日)能勢妙見山 ハイキングツアー→八朔祭


妙見口。

切符清算、行列。
トイレ混雑

ボランティアが地図配ってて。各自が地図見ながらでも十分行ける。

駅で、誰かに「山で食べ物が買えますか?」

おじさん「山では食べ物なんて買えないから。ここで何か買ってから行ったら」

売店で、炊き込みご飯のホカホカのおむすび、大きなの2個かった。
水かお茶を買えばよかったのに、それを忘れた。山登る最中に、えらい喉乾いたの、アホやなあ。


ハイキングコース、楽しそうと思ったら。
私にはかなりきつかった。

山頂に登り着いたら。駐車場みたいなとこでガッカリしたら。そこを進むと、お寺へと続く道。

屋台があって。美味しそうなイタリアンの屋台。タマネギの塩焼き、ナスのグラタンを食べた。他にもラザニア、鳥の足、トマトと野菜のたいたの、ワイン、ビールとあったけど、食べ過ぎると後でバテルと思ってあきらめたけど。後でえらいお腹がすいた。ふだん、歩かないから、歩いたから、お腹がすいたのでしょうね。

モダンな建物の中で太鼓、司会者。

そこから階段を降りると情緒あるお寺と道。その道を突き進むと、ハイキングコースでの下山コースだけど。


ハイキングコースは、山に登って、妙見山頂上にはお寺があって、そこで八朔祭があって、それから山を降りるというコースなんだけど。山の頂上まで登っただけでももう十分だったし、後は、リフトとケーブルとを乗り継いで降りることにした。

椅子みたいなのに座って降りるやつが、私にはかなり怖い。ビデオカメラを撮影しながら椅子に座ろうか、それとも撮影は諦めようかかなり迷ったけど。せっかくのチャンスやしビデオカメラで撮影をしながら降りることにした。でも怖かった。

降りたら、そこは小さな広場で、ラジオ中継みたいなのと、子供相手にショーをしてた。

小さなカフェもあった。お腹がすいたけど、早く帰ることにした。

そして次は箱みたいな乗り物で下山。

そこからバスで駅まで行って。妙見口駅でも売店があったけど、すぐに帰った。

家についたら、風呂入って、お腹がすごいすいたので、ワインと色々とで食べて。バタンキューと寝た。

拍手[0回]

私の過去のトラブルをお話しますね。

「4月の東大の人権の「アドヴォケーター養成」講座(3万円)の告知を見て、その講師の一人の正体は、ネット上で人権を悪用したかなりの問題人物の●●やってピンときて、批判を書いたら。
「その講師の人脈は、主水リンチ事件の隠ぺい工作人脈だらけだ」と書いたら。

その関係者から抗議がきて「顧問弁護士が威力業務妨害で訴訟起こす言うのを止めたから。私が言うところは全部削除してくれ」言われたから削除をしました。

その講演会は大成功で、「11月の関西の講演会は大阪大学でやる」という裏の噂は聞いてたけど。
告知を見たら、国立大阪大学やなくて、ドーンセンター。●●(ぶろっくやっちゃうよ君の中の管理人)は今回は出演無しで。
ブブはメイン講師じゃなくて、他の講師の話の聞き役で。

憶測ですが、私がかなり厳しい批判を書いたから、主催者側は委縮か自粛をしたのかもしれませんね。


これを機会に、リンチ事件被害者の主水は、その講演会の主催者側や講師側に対して交渉をしてみてもいいかなと思っています。
彼らもリンチ事件でセカンドリンチに加担してきたことで批判をされてコソコソ自粛するのもつらいでしょうし。ここらで一気にケジメをつけて、その上で堂々と東大でも阪大でも人権の講演会での講師ができるようになれればいのでは? 

講演会の主催者側ににメールででも「ブブもぶろっくやっちゃうよ君の中の管理人も、もう、主水に直接謝罪をしてはいかがでしょうか。お互いに弁護士立会いの下で謝罪をして謝罪文を書くとか。直接会うのが嫌なら。公式に謝罪をするとか。一定期間謹慎をして。それから堂々と復帰をしたらいい」って。今の機会が重要かもしれませんね。


それと私は権威ある場での人権の3万円講座の講師の一人を、「講師の一人の●●はぶろっくやっちゃうよ君の中の管理人」と書いたのは自分では悪いことではないと理論づけています。

権威ある場で人権の講師で高額取ってて、そいつが実はネット上で匿名で人権問題上えぐいまねをしていたら、その両者を紐づけされることは覚悟をすべきことだと。
でも野間が主水の本名と所属を暴いたのは問題だけど。
そこらへんの違いを理論づけたいなと。色々考えています。



swashweb.sakura.ne.jp/file/kouza_tok

これが4月の東大の3万円の人権講座の告知。

 

でも11月の大阪のドーンセンターの3万円の人権の講座では篠原久作の講師のは無しで、ブブは講師はしなくて「げいまきまき」の聞き手だけ。ブブほどの超大物が講師をしなくて聞き手だけなんて普通はありえない。私からの批判がよほど堪えたのかどうかは分かりませんが。普通なら、絶対ありえないほどの変化があったということはわかります。


誤解をされたらつらいので言いますが。
SWASH界隈や「ぶろっくやっちゃうよ君」の中の管理人やブブから、私が何か頼まれたとか全然ないですよ。それに私からはSWASH界隈には直接何も言っていないですよ。
リンチ事件の主水から何も頼まれていないし。

あの界隈が、私からの批判で相当打撃を受けてるのではないかな?と推測をして。
これを機会にリンチ被害者の主水との間で折り合いと調整ができないかなと願っただけですからね。

あの界隈がビビッて打撃を受けてるみたいな今の時期に、超大物中の大物のブブとぶろっくやっちゃうよ君に公式謝罪と謹慎とケジメをつけささせたら、そこから切り崩せないかなと思っただけですから。
SWASHに仲介をしてもらって。そこを切り崩せたら、彼らのイヴェント共演者のどぅーどぅる、山田 創平、ハスラー・アキラにも打撃を与えられるかもしれないと。
松沢呉一も。凡も。
ドミノ現象を思いついただけですからね。邪魔ならスルーなさってくださいね。




SEXWORKERの人権問題で元当事者で、顔出しできて、話がうまくて文章も書けて集客できる女性というのは本当に数名程度だし、ブブはその界隈の超大物中の大物だから彼女を切れないでしょう。LGBT業界の超大物中の大物と懇意な人脈だし。

「ぶろっくやっちゃうよ君」もLGBT業界とSEXWORKDERの人権問題では超大物だけど、彼個人を特定をされるのを異常に恐れてるから、その部分ではひ弱かったのね。


それほどの超大物たちが、大阪での2回目の講演会では外されたというのは本当に信じられないほどすごいことなのね。主催側にとってはこの催しに命をかけてたし、私からのツッコミ(「リンチ事件の人脈だらけやん」)は激烈なショックだったのでしょうね。

今こそが、主水側にとって有利な交渉を進める絶好のチャンスやとは思いますが。私もどうしたらいいか迷い中です。


一つの案ですが。★私がHPやblogにブブやカナブンを批判したのをまとめたのを、直接ブブやカナブン宛てにURLを書いて。そして「私が色々と貴方たちについて批判を書いたけど。今後、東大や権威ある場所で人権問題の講師をやるたびにこのことをつっこまれたら主催や会場側も困るやろうから。ここらでズバッと公式に謝罪と謹慎をして。禊を済ませてから、権威ある場での講師に復帰をしたらどうや。まわりの関係者も一緒に公式に謝罪をしたらいい」と書いて送るとか。


又、彼らの関係者から「SWASHの顧問弁護士が訴える」言われても、今度は堂々と反論してもいいしね。


拍手[0回]




これだけを見ると、何か事件が起きたら、合田が余計なことに加害者の民族や人種を持ち出して「在日が~」とか「朝鮮人が~」とかを紐づけしてひどいわって見えるけど。

でもこの前に、リンチ事件の加害者側のお仲間たちが、加害者側を擁護するために、出自と被差別の属性を持ち出してきてさんざん悪用してきた。そして被害者側を不当に悪者にして貶めてきた。

元はと言えば、リンチ事件の加害者側のお仲間たちが悪い。
そのせいで

「(被差別者の)在日コリアン 対 (主流派の)日本人」

という対立構造になってしまったんでしょうが!



だから合田としては、こういいたかったんやろうなあ。

「(リンチ事件をおこしておきながら、出自と差別とを悪用する)朝鮮半島系(何が何でも絶対主義者) 

対 

(リンチをされ、更に不当な言いがかりをつけられセカンドリンチをされ、訴えても握りつぶされる)日本人」


でも、発言に注意が足りずに誤解を与えるような発言になってしまった。そういうことでしょう。
だから合田に対しては、代替案として、こういう言い方にしていただけないかと提示をしたらいい。








リンチ事件発覚後、外部からのツッコミは「左翼恒例の内ゲバでっかー!」「山岳ベースかよ!」「なんで、内ゲバなるん?」ってのが主やったような気がします。

「朝鮮人集団が~日本人を~」とか民族という属性に悪意を紐づけるのまでは遠慮してたのが大勢だったような気がしますね。


だからリンチ事件発覚後、ヘイトスピーチ反対活動家らがすぐにこのリンチ事件をとりあげて、加害者側への厳重注意と批判をして。
そして「どうか、加害者側の出自への嫌悪をなさらないでくださいね」「同じ出自の方々が、ものすごい気をもんでいるんですよ」というテーマをやればよかったのです。


ところが、リンチ事件発覚後、加害者側のお仲間たちが加害者側を擁護するために出自と差別とを悪用した。元はと言えば、彼らのが悪いんでしょうが! 
「元はといえば、主水がレイシャルハラスメントをしたから悪い」とか。その批判は不当でしたね。
そのせいで「(被差別者の)在日コリアン 対 (主流派の)日本人」という対立構造になってしまったんでしょうが!


主水へのリンチ事件で、加害者側のお仲間たちが加害者側を擁護するために、出自と差別とを悪用しきて。その発言の証拠保存は以下。
http://noranekonote.web.fc2.com/rinchjikenmondohenobougennosyuruibetsu001RH001.htm


「レイシャルハラスメント」、出自と差別を悪用した人権活動家たち A級戦犯をリスト化しました。
http://noranekonote.web.fc2.com/racialhalharassmentakuyoujinbutsuzukan.htm

リンチ事件擁護のために出自と差別とを悪用したので特に悪質なのが、

どぅーどぅる@TriflingDoodle (凡どどラジオ)
はらみ一番 @haramino1 (文公輝)
元あらい商店 @minyong_p_arai
もしもしピエロ @moshi2pierrot 
高橋若木 ‎@WakagiTakahashi (大学講師)

彼らの言う「レイシスト」やらは、彼らの方ですよ。
彼らは、差別反対活動家や人権活動家なんかじゃなく、朝鮮半島系極右集団か、朝鮮半島系至上主義集団でしょう。
彼らの言う「レイシャルハラスメント」やらをしたのは、「彼らのほうが日本人に対して、した、している」ですよ。



他にも、外山恒一と藤村修が例のリンチ事件について対談をして自費出版の同人誌『人民の敵』21号でまとめて。
http://www.warewaredan.com/jinteki.html
どぅーどぅるを徹底批判をしていました。

「まなざしライオンleo」、他アカウントで「erin」ですが。性的に偏狭でネット利用者たちから批判が殺到していますが。
でも彼女は、リンチ事件に関しては、セカンドリンチをしている連中に対して徹底的に批判をしていて。性的に偏狭でも、他の部分ではいい部分もあるんだなあと感動しましたよ。
「レイシャルハラスメント?」
http://ericd.seesaa.net/article/442213972.html



リンチ事件を起こしたお仲間を、出自と被差別という属性とを悪用すれば瞬間的に論争に勝てるし誤魔化せるけど。
でも日本人の間で後々に他の一般の在日に対する疑心暗鬼と嫌悪と偏見が沸き起こりますよ。
そして「在日と関わったらあかん」という排除へとつながりかねません。
「会員制の倶楽部がいいな(在日にはうまいこと理由をつけてお断りをするようなところ)」って発想になりかねません。




私の経験を話しますが。

私に対して、電話やメールで抗議やお願いがきたことがあります。

★ 抗議者1の例

抗議者1「リンチ事件についての説明のパワーポイントだけど。できるだけ在日や朝鮮韓国人とか書いてある部分を削除してほしい」

私「どぅーどぅるとかが『レイシャルハラスメント』を持ち出すから説明に必要なんや」

抗議者2「どぅーどぅるは確かに悪い。一生表に出て来てはいかん。それぐらい悪いことをした。その説明のためならいいけど。それ以外のところはできるだけ、在日とか書いてある部分を削除してほしい」

私「できるだけ削除するわ」

納得いかん部分。その抗議者は、どぅーどぅるを公式に批判をしていない。非公式では抗議したかどうかもわからない。そういうことは一切言わない。


★ 抗議者2の例


抗議者2「『在日集団のリンチ事件』と書いてあるけど、在日とかの記載は削除してください」

私「どぅーどぅるとかが『レイシャルハラスメント』を持ち出すから説明に必要なんや」

抗議者2「在日とかの記載を全部削除しても説明可能なはずです。『出自と差別とを最大限政治利用した』でも説明として通じるはずです」

私「できる範囲内でできるだけ削除します。注意事項として。できるだけ『出自と差別とを最大限政治利用した』という記載にします」

抗議は来ますが。その抗議者の抗議のし方や代替案の提示しだいでは、私としても折り合いと調整が可能です。





合田の物言いに、カチン!ときた場合。その対処法と折り合いと調整の方法ですが。

合田の物言いには確かにきつくてカチン!とくる部分もある。
丁寧に注意勧告と代替案を提示するなら、彼も納得して「わかりました。今後は気をつけます」とひっこみがつくけど。

でも、安易に「差別者」「レイシスト」「レイシャルハラスメント」認定をしてはあかんよ。言われた合田としては納得いかんから「どこが差別(レイシスト)やねん!」と言い返して逆に大もめにもめるから。


私なりの代替案ですが。

抗議者はこういう声明をだしたらいい。
「どぅーどぅる、文公輝(ムン・ゴンフィ)、高橋若木、もしもしピエロ、あらい商店店主、などが加害者側を擁護するために出自と差別とを悪用したのは確かに問題でした。私としても、彼らには厳重抗議をするつもりです」
「彼らは一生、人権問題の講師やコメンテーター等をしてはいけない。それぐらいのひどい行いをしました」

「リンチ事件の加害者のエル金のお仲間たちがエル金を擁護するために出自と差別とを悪用したので、【在日対日本人】という対立構造になってしまったのは確かに問題です」

「合田さんにはお願いですが。元はと言えば、あいつらのせいで『在日対日本人』という対立構造になってしまったのは問題ですが。でも、どうか、今後は例のリンチ事件について、在日とか朝鮮韓国人とかいう属性にふれるのはできるだけご遠慮ください」
「もし言うなら、『リンチ事件加害者側のお仲間たちが、加害者側を擁護するために、加害者側の出自と被差別問題とを悪用した』『被害者のことを不当にも差別者認定をして誤魔化そうとした』程度におさめて下さい」


「例のリンチ事件で、被害者が日本人だということで。飴ちゃん、まーちゃん、とか、日韓ハーフや帰化人女性ですが、ものすごくハラハラと気をもんでいました。そういう方々もいるのでご配慮お願いしますね」
「元はと言えば、連中がリンチ事件で出自と差別とを悪用したので火に油を注いでしまったのですが。私からも、どぅーどぅるや文公輝やあらい商店店主、もしもしピエロや高橋若木、などに厳重抗議をしますので。どうか、合田さんも今後はご発言に注意をお願いしますね」







ここまで言われたら、合田としても
「わかりました。今後はできるだけ、『朝鮮人集団が日本人をリンチ』とかをいうのは遠慮します」
「今後は、『加害者側の仲間たちが加害者をかばうために出自と被差別とマイノリティという属性を悪用している。被害者側に不当な差別者認定をしている』という風に言うようにします」
「加害者たちが出自と差別を悪用するので、こんなまねをされたら私としても黙ってられない、と言い換えます」


合田さんも話の分からない人ではないですし。丁寧に説得をしたら、わかってくれますよ。






拍手[0回]

鹿砦社『反差別と暴力の正体』 奇跡の傑作!





左翼が自浄作用を働かせているのがほんとうに心地いい。

左翼の「反日」でもないし、「自虐史観」でもないく。今まで築き上げてきた人間関係やしがらみを乗り越えて筋を通すこと。









過去に鹿砦社が光を放ったことがあった。

オウム事件で、大手マスコミや文化人らが異常なバッシングをしてきて。
それに対して毅然とした批判をした言論人たちもいて。二つに割れた。鹿砦社も、異常な正義の暴走に毅然と批判をした本を出した。
鹿砦社はこういう時に光をはなつ。



拍手[0回]

===========

フェミニズム
避妊用低用量ピル認可運動
松沢呉一、佐藤悟志等の売買春完全合法化運動に目からウロコ
性的に偏狭なフェミニズムに幻滅して、ゲイリブやセックスワーカーの合法化のほうに活路を見出していたけど。後に幻滅。
リチャード・コシミズの大ファン。
リチャード・コシミズがピョンヤンギャングちゃんをイジメをしたので退会。
佐藤悟志に撮影取材依頼。
孤独
大阪で「鶴橋大虐殺」街宣。行動保守界隈とヘイトスピーチ反対活動。ビデオカメラでの撮影取材にやりがい。
反ヘイトスピーチ活動界隈の女王、李信恵と喧嘩。他大勢が追随にショック。
反ヘイトスピーチ界隈の腐敗は、かつての解放同盟みたい。本屋への圧力。図書館への圧力。屋内での催しへの圧力。ネットリンチ。市場ずしネットリンチ。
「エル金、凡、李信恵らが日本人に集団暴力」の噂。
週刊誌で報道以降、大騒ぎ。
急がばまわれ。ヘイトスピーチ反対活動よりも、出自と差別とを悪用し、凶器としてふりかざして暴走する「差別反対」活動家をどうにかせねば。私なりの戦略は、カルトは光を当てると弱る。twitterやFACEBOOKのアカウントで、李信恵や野間らと同調して悪行をしているのはせいぜいコアは200人ぐらいまでとふんでるから。そいつらをリスト化をしてまとめていけば。後続の後輩たちにも、怖がることはないと言える。


==============

過去の一区切りと総括と 3 鶴橋大虐殺から反ヘイトスピーチ活動にビデオカメラに



リチャード・コシミズにはまった。毎週のようにあった生中継をチェックし。定期的にある講演会&懇親会、翌日のツアーに参加しまくった。
2010年末に、リチャード・コシミズが京都幹事のピョンヤンギャングをいじめまくったのに驚いて。ピョンヤンギャングには同情のメールを送信して。退会。
2011年初めにピョンヤンギャングに会ったら、彼は泣き顔で感謝。

2011年からは、脱会とリハビリ

佐藤悟志氏に相談。
講演会と懇親会で、脱会者の受け皿を作れないかなと。でも私一人では無理。それなら、ビデオカメラで撮影取材をしてネットにアップをして。それを繰り返すことで、人々を集められるようにしていこう。まずビデオカメラを買うことから始めて。撮影とアップの練習を繰り返して。
2011年秋に東京でビデオカメラ持参で取材をして撮影「脱会」
ビデオカメラ撮影に失敗をして。ICレコーダーの録音に動画編集ソフトで形をつけて発表。


関東在住のRKさんが毎週のようにやる生中継チェック、講演会と懇親会に参加してて、RKさんが在特会桜井誠、西村修平、瀬戸、アリカド等の関東の人脈を徹底批判をしてて、だから関東勢の人脈のことは知ってたけど。RKさんは関西勢については全然何も言ってなかったので、私も全然で。


2013年の初めごろ。
大阪市の討論バー・シチズンでの講演会と懇親会の帰りの電車でtwitterをチェックしていると。
「中学生少女が鶴橋で『鶴橋大虐殺』」

驚いた。

その街宣の人脈が、「行動する保守」界隈の関西で何年も前から街宣デモを続けてきた経歴があるとか。でも私は、関西の方の人脈に関しては全然情報がなくて。行動保守界隈の関東勢についてなら知識があったけど。


コシミズさんはデモ街宣等が大嫌いで。講演会と生中継とネットでの情報拡散で社会を変えるという方法だし。表に出て何かをやるというのは嫌いだったし。


行動保守界隈が大人数でひどい差別的なデモ街宣をしているからって。どうしたらいいのかもわからないし。
twitterで他の方々が「差別反対」ってプラカードを掲げるとか書いていたけど。私は、プラカードや旗をふるのは大嫌いだし。なんだか恥ずかしいのと。政治色が嫌いなのと。そんなことをして難になるのかと。

現場に行ったかてなんにもならんやろうし。大人数のデモ街宣に対して、少人数が何かをしたかて蟷螂之斧でしかないでしょうし。

ただ、ビデオカメラを持参をして撮影をすることで、有意義になるかなあと。行ってみることにして。それがきっかけ。
ビデオカメラでの撮影取材にやりがい。

twitter上で、「道頓堀にプラカード隊が集まる」とかいう情報があったので、そこにいけばいいか。でも、道頓堀でプラカード隊だけで難になるのか、無意味そうだし。
こわいけど、デモ隊の集合場所に行ったけど、追い出された。しょうがないから、道頓堀へ。
プラカード隊の撮影は短時間だけであっという間に終わって、あっけなかった。

twitter上で、反差別の学習会やセミナーの集まりがあったので行ってみたけど。
そしてtwitter上で、李信恵から批判をされたけど。ショック。
反ヘイトスピーチ界隈から嫌われまくり。
でも後々、反ヘイトスピーチ界隈の方が異常に偏狭なんだし。気にすることはないなと。私が独立独歩でいけばいいんだし。







拍手[0回]



















拍手[0回]

2017/07/02 大阪三大夏祭りの内の一つ

拍手[0回]

前回からの続き

行動保守界隈などについて過去の一区切りとまとめ。1:  http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/815/ 


予告として以下を書いてたけど。
========
次回、私の過去の総括。続き。


フェミニズム
避妊用低用量ピル認可運動
松沢呉一、佐藤悟志等の売買春完全合法化運動に目からウロコ
性的に偏狭なフェミニズムに幻滅して、ゲイリブやセックスワーカーの合法化のほうに活路を見出していたけど。後に幻滅。
リチャード・コシミズの大ファン。
リチャード・コシミズがピョンヤンギャングちゃんをイジメをしたので退会。
佐藤悟志に撮影取材依頼。
孤独
大阪で「鶴橋大虐殺」街宣。行動保守界隈とヘイトスピーチ反対活動。ビデオカメラでの撮影取材にやりがい。
反ヘイトスピーチ活動界隈の女王、李信恵と喧嘩。他大勢が追随にショック。
反ヘイトスピーチ界隈の腐敗は、かつての解放同盟みたい。本屋への圧力。図書館への圧力。屋内での催しへの圧力。ネットリンチ。市場ずしネットリンチ。
「エル金、凡、李信恵らが日本人に集団暴力」の噂。
週刊誌で報道以降、大騒ぎ。
急がばまわれ。ヘイトスピーチ反対活動よりも、出自と差別とを悪用し、凶器としてふりかざして暴走する「差別反対」活動家をどうにかせねば。私なりの戦略は、カルトは光を当てると弱る。twitterやFACEBOOKのアカウントで、李信恵や野間らと同調して悪行をしているのはせいぜいコアは200人ぐらいまでとふんでるから。そいつらをリスト化をしてまとめていけば。後続の後輩たちにも、怖がることはないと言える。


======



その前に。
ブレインストーミングで。
主水リンチ事件について。思いつくままに。





リンチ事件被害者の主水を見直したよ。

主水とは過去に嫌な目に会ったけど。
現場の常連だから私から丁寧に頭を下げたら。
主水「なんじゃ! お前は! お前なんか知らんわ!」
仲が悪かった。
それはそれとして。仲良しだから応援するのではない。加害者側とその仲間たちがえぐすぎる。あくまでも、加害者側批判として。

でもリンチ事件発覚後、彼は偉いなと。見直した。

恩赦と執行猶予って感じ。
行動保守界隈で、執行猶予と恩赦を、カトテツと荒巻に与えてもええんちゃう?ってのと同様に。
A級戦犯はシンシュウミクニカイの清水として。桜井誠も川東も。「鶴橋大虐殺」の少女も。金友も。桜田修成も。



リンチ事件隠ぺい工作人脈でのA級戦犯は、
★出自と差別を悪用大賞 どぅーどぅる、あらい商店店主朴、ムン・ゴンフィ。金明秀。李信恵。ブブ。ユースケ。その他無名なのはとりあえず省略。
★ガスライティング、裏のドス黒い共同謀議大賞 イトケン、元鹿砦社女性編集者、ユースケ、どーどぅる。その他。
★クルリてのひらがえし パギヤン。辛淑玉。コリアNGOセンター。
★「主水の陰謀」論(笑) 神原弁護士。あらまー。
★二重基準の差別反対活動家たち








2014年12月に、ヘイトスピーチ反対界隈の超VIP連中が、日本人の主水に対して集団リンチ。それを加害者側もずっと隠してきてて。
でも、アチコチからボロボロ漏れ出してきてて。
でも被害者の主水もずっと黙ってて。主水の態度が不思議やったけど。
2016年春に週刊誌がリークしてからネット上で大騒動になって。
2016年半ばに、ついに被害者の主水が民事訴訟することを公開の場で告知。
それからは、もう鹿砦社の本で一気に被害者側が過去の経緯を徹底的に公表。



被害者の主水は偉いよ。

普通なら、「在日許さん!」になるで。
今のところ、在日への恨みつらみはいっさい発言してない。根性あるなあ。私なら無理やな。

千葉麗子みたいに、「くたばれパヨク」とか言って、行動保守界隈と組むようになった前例もあったし。『ジャパニズム』で、はすみとしこや桜井誠と対談をしたりしてな。
氷川さんでさえ、過去に朝鮮半島系とのビジネスで嫌な目に会ったことを人権派に愚痴を言うと説教されたり否定されて、それでいて桜井誠は大らかに同意してくれるわ、よく勉強しているわですごい感謝したとか。

普通なら、右翼に泣きついて寝返るで。

佐藤悟志が、過去は元ブントやったけど、ブントから集団リンチされて、その後は右翼に寝返って。支持基盤を行動保守界隈に置いてる。
外山恒一も、元左翼だったけど、左翼と大喧嘩なって、右翼を支持基盤にしてるしなあ。
まあ、それはしゃあないわな。

主水が、行動保守界隈に魂の救済を求めてもしょうがないほどのことを、人権活動界隈はやらかしてたのに。ギリギリの一線はひいてて超えなかった。『ジャパニズム』で「在日三世」に取材させたけど。ギリギリで。
受け皿として、鹿砦社がいてくれてたというのもあるけど。鹿砦社がおらんかったら、鳥取ループの示現舎があるけど。私は鳥取ループの示現舎を評価しているし、そこと組んでもいいとは思ってるけど。
右翼や行動保守界隈と組まずに、その支持基盤無しに、一人か少数だけで頑張ってる。

「在日とゲイリブと宗教カルトからガスライティング被害をうけてますー」って、瀬戸や有門に泣きつきたくなるよ。
でも、それをやらなかった。




陰謀論コミュの論客との比較


「在日とゲイリブ人脈と創価と日本基督教団とが組んでのガスライティング」ぐらいは言いたくなるけど。主水は一切言わんかったなあ。



私は、あいつらのバックはどこで、どういう勢力にどう遠慮があるんだと真っ先に考えるけど。主水は一切、そういう愚痴は言わなかったなあ。


他の悪い例と比較対象するけど。

反ヘイトスピーチ界隈の「城山メジロ」が凛と飴ちゃんに異常に粘着して被害を訴えてるけど。支離滅裂。


新世代陰謀論コミュの論客ねこたさんが「Uさんが盗聴してる」「プー閣下が盗聴してる」「子子子子子さんは盗聴してる」「工作員だ」騒動があって。それと比較をするけど。
何度も「盗聴されてる」「あいつは工作員だ」と言いまくるけど。その根拠が曖昧でリアリティないし。




敵側が盗聴しているとの告発を妄想とは片づけはしません。
佐藤悟志が「上司がかつてやってました」、外山恒一が「ある左翼が盗聴をやってた」とか言いますもの。これはかなり信ぴょう性あるのだし。あることはあるでしょう。でも、リアリティ欠如で言うと、社会的な信用を喪失します。


城山めじろ、ねこたさんへの助言。

いい子ぶってるけど、実は偽善的や嫌なやつやなとピンとくるけど、でも巧妙で尻尾をださないやつがいても。
あせってうかつな悪口を言わないこと。
長期戦で根気強く。

うさんくさい連中の暴き方として。私なりの方法だけど。

発言の証拠保存をすること。
私自身、多くの言論人や、反ヘイトスピーチ活動界隈の連中に対して、あいつらは異常にうさんくさいと思ったし、特定の勢力の犬だなとピンときたよ。
でも、それを他者に対して発信するためには説得力がないと、ただの電波だと片づけられるし。でも、あいつらはヌルヌルとした偽善者だらけだし。
一つの方法として、twitterやその他、公開での発言でおかしいと感じた奴は、一定の基準でまとめていく。この膨大な量を体系的にまとめていって。それでかなりの説得力ができたはず。
togetterではあいつらからまとめられないように設定をされたり、togetter運営に対しての抗議で私のアカウントを潰されたし。NAVERも、あいつらから運営に抗議されたらすぐ非公開設定にされるし、まとめをされないように設定されてるし。面倒で手間がかかるけど、HPに一つ一つ、発言を張り付けて証拠固めをしている。

時系列順をまとめること。

人物図鑑を作ること。



具体的にはこれ。
「2013年以降から関わった反レイシズム界隈活動 参考資料 まとめ」
http://noranekonote.web.fc2.com/antihatespeachsankousiryouiichiran.htm


それだけでも、かなり世間一般に対して、あいつらのひどさをわからせるための説得の素材になっている。

ただの妄想ではなくて、検証の素材を提示することが重要。


凶悪な連中が組んでひどいことをしてきたとしても。
その対処法が稚拙すぎると、世間一般からの誤解を受けるし、支持を得られません。
根拠を。
真っ当な対処法を。









主水のサヴァイヴァルは驚異的。

★ 話し合いの場で録音機を持参。後に文字起こし。


★ 事件後、毎日のことを記録を取る。
これって、できそうで、案外できない。これは大変なことなの。これらの日々の記録が、後に鹿砦社の本で結実する。

★ めったなことを言わない。
言いたかったはずやわ、憶測を。
「あいつら、集団でつるんで共同謀議をしている」「在日とゲイリブ人脈と宗教人脈とかがつるんで私にガスライティングしている」
それは確かに事実だけど。後に意外なところから証拠がでてきたけど(鹿砦社の首になった社員からのPCから)。それがなかったら、裏のドス黒い共同謀議はばれなかったのでしょうね。恐ろしい。


★ 確実な証拠を固めてから発信する。すごい驚異的な根気。


★ 被害妄想患者と思われないために。注意。



リンチ事件被害者の主水とは仲が悪かったけど。
それはそれとして、彼の壮絶な体験談から学べる部分は多いはず。
もし彼が壮絶な人生体験と、サヴァイヴァル体験を語るのなら、拝聴の価値ありやし。私なら聞きに行くな。








拍手[2回]

陰謀論コミュ、反ヘイトスピーチ界隈、行動保守界隈などについて過去の一区切りとまとめ。



実は、私生活上で大変なことがあって。
4月に大変なことがおこって。
5月末をめどに片付けることになって。大変なことがあって。
今はまだ一般公開するのは関係者の方々のために控えておきますが、時期がきたらお話できるかもしれません。


公開の場での活動を遠慮して。twitterを休止することを宣告してから、休止していました。

でもどうやら、5月末で一山超えて。一区切りがつきました。

今は充電と休息と。第二の人生へ。

twitterにメンションがあったので。お返事をして。
ボチボチとtwitterや公開の場での活動の復帰をしていました。





陰謀論コミュで、大変な騒動が起こってました。

陰謀論コミュの敬愛する言論人たちの間でもめていたのね。
陰謀論コミュの新世代のネット言論人で光ってるのが、ねこたさん、子子子子子さんで。私はものすごい恩義を感じていましたけど。

子子子子子さんが、
(要約)「ねこたさんから『子子子子子さんから盗聴されてる』『子子子子子さんは工作員』と書かれているけど迷惑」とか。twitterやblogに大量にまとめて書いていました。驚きましたよ。

子子子子子さんがねこたさんに盗聴なんて。いくらなんでも、それはない。

まずは公開の場での批判ではなくて、それぞれに対してDMで連絡をしましたよ。

子子子子子さんにはDMで同情の言葉をかけました。「大変でしたね」「盗聴なんていくらなんでもリアリティない」「彼女は以前にも他の人々に対して盗聴疑惑と工作員疑惑をかけて大騒動をしていましたし。二回目も同様の騒動をするのはあかんでしょう」

ねこたさんには厳重注意と、懇切丁寧にかんでふくめるように論理で、どこがどうおかしいか説明をして。
電話やskypeででも相談にのりましょうか、と送りましたよ。

陰謀論コミュの方々で関係者にはDMで事情説明をしました。





ねこたさんは、以前にも同様の騒動をおこしていました。

ごく身近な方々に事情説明のために、非公開のパスワード形式のblogにまとめて、パスワードをごく身近な方々にだけ教えていましたけど。
以前の騒動についての記録を、一般公開します。


知人同士の間で「SKYPE盗聴、DM盗み読み」疑惑騒動
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/534/



子子子子子さんのtweetやblogを読んで驚きました。ねこたさんが「子子子子子さんから盗聴されてる」「子子子子子さんは工作員だ」とか。ねこたさんのことをネットを通じて知ってるだけの人が盗聴するのはかなり無理があるし説得力がないと思いますよ。

私はネットを通じて敵がすごく多いですが(特に李信恵界隈とか)。でも私は堂々としていますし、真正面から対処していますし。「盗聴されてる」「あいつは工作員だ」なんて下手に言おうものなら、人々からの信用を喪失するだけだし。ねこたさんも、あんまりそういうことを言うと自分が損をするだけかと思いますよ。

もし誰かがねこたさんのことを盗聴しようとするなら、具体的にどういう方法をするのか? 子子子子子さんはねこたさんとはネット上だけでのやりとりだけなのでしょう。直接会っていないのだし、ねこたさんの住居を教えていないのなら、どうやって盗聴器を仕込むのか? そういう具体的なリアリティが全然ないですね。

以前にも、「Uさんから盗聴されてる」「プー閣下からiPadをもらったからそれに盗聴装置が仕込まれてて、Uさんに転送するような設定になってるのではないか?」とか言うので、私が「じゃあ、そのiPadを送ってくれたら業者に調べてもらうから」、ねこたさんは「ヤフオクで転売をした」 私「じゃあ、その買った人が盗聴されてるということになるね」と聞いても、曖昧なことを言ってたし。プー閣下に直接スカイプで問い合わせをしたら、プー閣下は懇切丁寧に反論をして。過去にそういうことがあったのだし。


それと私は最近、ヘイトスピーチ反対活動らとその子分らがtwitter上でネットリンチや裏での共同謀議をやりだしてきて。あまりのえげつなさにハラワタ煮えくり返って。それへの対抗として、そいつらをリスト化をして光を当てることで弱めるという方法を取ってるけど。あいつらをリスト化をするだけでも相当な労力を消耗するし、自分の時間が潰れるし大変です。よほどの怒りや憎しみがないとできることではないのですね。こういっちゃ悪いけど、ねこたさんは社会的に憎しみを買うほどのキラーコンテンツではないですよ。


「盗聴」被害については、すべてが全て妄想とは思いませんよ。

元ブントの佐藤悟志に撮影取材をしたことがあって、「上司が仲間であるはずの別のグループに対して盗聴をしていた」と言ってた。
外山恒一が飲み会で「左翼のどこそこが別のグループに盗聴している」とか言ってた。
それらについてはかなりの信憑性が感じられましたよ。
それを言うからにはかなりのリアリティが必要です。
下手に言うと社会的な信用を喪失しますね。

でも、私には分かるけど、ねこたさんの「盗聴されてる」にはリアリティがないのですね。


もしよかったら、電話かskypeでもしましょう。相談にのりますよ。





検証用のまとめ

ねこたさん「盗聴」「工作員」騒動2017
https://matome.naver.jp/odai/2150121381148501701





陰謀論コミュの魅力


既存の硬直した特定セクトにとらわれていない。

★ 何かが変だ? 何かがおかしい? そういう原点と直感を尊重。

★ 偏狭なポリティカリーコレクトネスなんかにこだわらない。

★ 既存の硬直したセクトにこだわらない。硬直した左翼でもなく、硬直した右翼でもなく、硬直した市民運動でもなく。遠慮だらけのアカデミズムでもなく。

具体的に言うと
「アメリカの911テロはおかしい」
「北朝鮮の拉致被害者はやらせではないのか?」
「朝鮮半島の従軍慰安婦を日本軍が拉致や強制連行や大量殺害をしたなんて被害報告はねつ造」
「在日の日本への強制連行はねつ造」
「日本軍による南京大虐殺はねつ造。事件と言うほどのものでしかない」
「月にロケットで人類が到着したなんて捏造」
「ナチスによるユダヤ人ガス室大虐殺なんて捏造。第二次世界大戦中にアメリカが日本人を強制収容所に収容した程度のものでしかなく。大量の死者も不幸な事故でしかなかった」
「マイノリティの悪用。マイノリティ支配」


これを全部言えるのが、陰謀論コミュ。しかも新世代の。

これが左翼や右翼や、その他セクトだと、どちらかに異常に偏向する。
朝鮮半島系に異常に媚びる左翼か。
朝鮮半島系には遠慮なしに批判できるけど、天皇制に媚びたり、どうもイスラエル系に遠慮が有ったり。



新世代の陰謀論コミュの特徴と魅力。

ねこたさんの功績
既存のユダヤの陰謀論者は、キリスト教人脈か大本教人脈だらけ。本当はキリスト教人脈の仕業なのに、ユダヤ人に罪をなすりつけている。
既存の陰謀論者は、朝鮮半島系ばかり。
「爬虫類宇宙人」を信じる人に対して脱洗脳説得の説得力。
「日ユ同祖論は、キリスト教人脈による洗脳」と主張して脱洗脳をしてくれて、その説得力がある。
話がうまい。

ねこたさん、子子子子子さん、マッコウモグラさん、ピンクグラレムさん、プー閣下とか、
「天皇制なんていらん」
「朝鮮半島系とかの裏の隠された共同謀議。在日朝鮮人たちの歴史の真相と、遠慮を乗り越える」
「ガス室大虐殺は捏造でしょう」
「ユダヤの陰謀論なんて言ってるのは、キリスト教や大本教系の暗躍で、悪役をなすりつけてる」
「警察が、在日を悪用している」
「人類月面着陸なんて捏造でしょう」
「911テロなんておかしい」

これらを全部言える。
朝鮮人に対しても遠慮なし。反ポリティカルコレクトネス。


旧世代の陰謀論コミュは、逆に朝鮮半島系に異常に遠慮か媚びが感じられます。
副島隆彦がネット上で、自分は朝鮮半島系じゃないと堂々と主張していましたけど。ではなんで、あそこまで朝鮮半島系に異常に遠慮があるのかが謎。


リチャード・コシミズも朝鮮半島系と中国系に遠慮が感じられる。




副島隆彦先生のお弟子さんの一人が、副島隆彦の会員制有料サイトですごい傑作な論文を書いていて。
陰謀論者の歴史と真贋と是々非々とを、海外の文献を読んで総合的に書いていて。
陰謀論者としてピンからキリまであって。
大学教授のキャロル・キグリーは膨大な量の著作『悲劇希望』(Tragedy and Hope)を出版したけど、それは日本では未訳だけど。太田龍がそれの要約の要約を紹介した功績があること。それは、一読に値すること。
そういう話をぜひ。

そのお弟子さんとは、twitter上で対話の機会が得られて。講演会と懇親会をお願いしたけど。
そのお弟子さんは、「911テロ矛盾」「ガス室大虐殺ねつ造」「人類月面着陸捏造」も盛り上がってくれてたけど。

私が「朝鮮半島系が強制連行だ、慰安婦強制連行だとかいうのも捏造で」と書くと、そのお弟子さんは逆上して怒り狂って。驚いた。
彼は異常に朝鮮半島系には媚びる媚びる。中国系にも。何なのかは謎。
それで距離ができてしまいました。
副島隆彦系統は、異常に朝鮮半島系と中国系に遠慮がある。


旧世代の陰謀論者は、天皇制に媚びるけど。なぜか朝鮮半島系にも中国系にも媚びる。




twitter上の新世代の陰謀論コミュが、旧世代の陰謀論の著名人が偏向していることを分析して批判をして自浄作用を働かせていた。




西洋の古典思想と哲学、ギリシャ思想、なんて全然興味なかった私に、興味を持たせた偉大な功労者が、ねこたさん、子子子子子さん、そして意外なところで行動保守界隈のデモに参加してたレイシストバナナさん。この三人で「哲学、古典が重要」というテーマで座談会をしてほしいなと思ってたほどですが。
子子子子子さんは絶対他人と会わない、表に出ない、skype対談をしないという人で残念でしたけど。
まさか、ねこたさんがあそこまで無茶苦茶言うようになるなんて思わなかったです。

陰謀論コミュの良心と、行動保守界隈の良心のレイシストバナナさんとのコラボで、文化芸術のお茶会とかサロンができるといいなあとウットリ妄想してたけど。残念です。

今残るのは、レイシストバナナさんと、yurodivyさん(陰謀論コミュに対して寛大なの。人権活動家のうさんくさを論破するために、世界中の差別問題の本を読む読書家で理論派で。彼も行動保守界隈の良心)だけかなあ。

新世代の陰謀論コミュで、のぞみさんが影響を受けてコツコツと古典を読みだしたことを報告をしてて。でも素人が西洋の古典思想を読むのは大変だと愚痴を書いていたら、副島隆彦の元で氏だったけど決裂をした方が懇切丁寧に助言をしてて感動的。彼はやっぱり必要だなと思い直して彼に対話を求めたけど。彼はどうしても朝鮮中国擁護は絶対みたいで鍵かけてブロックしました。残念。
のぞみさんは、今もコツコツと西洋古典の思想書を読んでいるとか。


次回、私の過去の総括。続き。


フェミニズム
避妊用低用量ピル認可運動
松沢呉一、佐藤悟志等の売買春完全合法化運動に目からウロコ
性的に偏狭なフェミニズムに幻滅して、ゲイリブやセックスワーカーの合法化のほうに活路を見出していたけど。後に幻滅。
リチャード・コシミズの大ファン。
リチャード・コシミズがピョンヤンギャングちゃんをイジメをしたので退会。
佐藤悟志に撮影取材依頼。
孤独
大阪で「鶴橋大虐殺」街宣。行動保守界隈とヘイトスピーチ反対活動。ビデオカメラでの撮影取材にやりがい。
反ヘイトスピーチ活動界隈の女王、李信恵と喧嘩。他大勢が追随にショック。
反ヘイトスピーチ界隈の腐敗は、かつての解放同盟みたい。本屋への圧力。図書館への圧力。屋内での催しへの圧力。ネットリンチ。市場ずしネットリンチ。
「エル金、凡、李信恵らが日本人に集団暴力」の噂。
週刊誌で報道以降、大騒ぎ。
急がばまわれ。ヘイトスピーチ反対活動よりも、出自と差別とを悪用し、凶器としてふりかざして暴走する「差別反対」活動家をどうにかせねば。私なりの戦略は、カルトは光を当てると弱る。twitterやFACEBOOKのアカウントで、李信恵や野間らと同調して悪行をしているのはせいぜいコアは200人ぐらいまでとふんでるから。そいつらをリスト化をしてまとめていけば。後続の後輩たちにも、怖がることはないと言える。





(続く)

拍手[2回]

カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(02/20)
(01/09)
(01/07)
(12/20)
(12/20)
(12/20)
(12/14)
(12/14)
(12/14)
(11/27)
(11/27)
(11/24)
(11/22)
(11/16)
(11/16)
(09/30)
(09/17)
(09/13)
(09/05)
(09/01)
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/15)
(08/14)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]