忍者ブログ
[914] [913] [911] [910] [909] [907] [908] [906] [905] [904] [903
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






私をフォローしてくださる方を分析と批判をするのは心苦しいですけど。

でも誤解をされたら困るので、ここでハッキリさせておきます。

Anadarakeエィナ(@fillallmy_ )さんが、SWASH批判をまとめてRTしてて、その中には私のツィートも混じってるけど。

私はSWASHについては是々非々で、評価してる部分、学ばせていただいている部分もかなりあるんですよ。批判すべき部分は批判してるけど。


★ セックスワーカーのための人権のために、合法化は必要。
★ SWASHは、セックスワーカーのための人権問題についての主張には、ほとんど賛同。
★ 性表現規制に反対


★ ただし、反日の朝鮮系には異常に遠慮や媚びがあるな、というのが分かる。
リンチ事件問題ではセカンドリンチに加担した人脈だらけ。




SWASHは、リンチ事件加害者側にヘコヘコ。
慰安婦問題では、間違いなく、反日の朝鮮系に媚びる。
スポンサー筋は、アジア女性資料センター、日本基督教団。スポンサー筋、系列が、李信恵と同じだから、遠慮があるんやろうね。人権、女性の人権のほとんどのスポンサー筋が、アジア女性資料センター、日本基督教団。
それと私の推測だけど、フェミ科研費裁判に李信恵も支援してるのを見て、たぶん、その人脈もでしょうね。かなり人脈やスポンサー筋が重なるのでしょうね。
仲間、支持基盤が、被害者意識過剰なカルト信者的なのを支持基盤。ある種、カルト的。






SWASH批判だからって同じじゃない。思想地図が必要。

私以外で、SWASHを批判しているのって、性的に偏狭な立場からの否定だなと言うのが匂うな。


坂爪真吾とSWASH要友紀子との対立問題では、坂爪真吾のほうがかなり偏狭だなというのが匂うし、共感できません。

四分割で、
★性的に偏狭か、寛大か
★反日の朝鮮系に対して、毅然とした対処が取れるか、媚びへつらうか
リンチ事件では、加害者側に毅然とした対処が取れるか?、それとも媚びへつらうか?

この軸で見ないと、分かりにくいでしょうね。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
(12/14)
(11/19)
(11/18)
(10/05)
(09/20)
(09/01)
(08/31)
(07/07)
(06/16)
(06/16)
(06/16)
(06/06)
(03/06)
(03/06)
(02/22)
(02/15)
(02/15)
(02/13)
(02/05)
(02/04)
(01/23)
(01/23)
(01/23)
(12/21)
(12/07)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]