忍者ブログ
[228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [218] [219


http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/320/



過去の総括と反省と謝罪


警鐘会様へ


私は感情的になりすぎていました。


電話での会話を、「脅迫された」とブログに書きました。
録音の証拠はありません。
録音の証拠がない以上、客観性がありません。
もし仮に電話での会話はすべて録音をしてたら、客観的な証拠があり、一般公開をすると第三者からの検証のしようがありますが。証拠がない以上、第三者からの検証のしようがありません。
「脅迫された」と書いたのは、私の主観での判断でしかありません。反省します。
その点に関しては謝罪します。


「警鐘会から電話で脅迫をされた」という言葉を撤回し謝罪をします。






















twitter上で、警鐘会が私に言及。関係者たちがRT拡散。



一応togetterでまとめました。第三者jからの検証ができるようにするためです。
http://togetter.com/li/554564







行動保守界隈では、在日差別発言のデモや街宣が前々から会ったらしいけど。特に2013年2月ぐらいからネット上で話題になりました。

カウンターが出てきて。
鶴橋の街宣の近く、御堂筋でのパレードでは道頓堀あたりで「差別反対」のプラカードをかかげたり。
京都では近くで大声でわめいたり、批判のチラシやプラカードをかかげたり。

行動保守界隈で特にひどかったシンシュウミクニカイの主だったのが連続逮捕。たぶん、公安案件でしょうね。

行動保守界隈は、昔に比べてマシになった。


警鐘会との縁

特にひどかった、日韓断交の御堂筋パレードの時。
スタート地点の新町北公園を、撮影しようとして追い出されて。
地下鉄で難波の道頓堀に先回りをして。
道頓堀で差別反対のプラカードをかかげている方々がいて。
男性二人がポツンと離れていて。
その一人が、「行動保守界隈だけど、差別発言がひどから距離置いている」って。
twitterで知って相互フォロー。

でも、警鐘会から8/25の愛国矜持会のデモの後に排除のメール。









twitterで愛国矜持会や警鐘会とよく語り合っていてる、銅氏。
デモや街宣には参加せず、距離をおきながらの一見学者とか。

8/25デモの時に、見学者の銅氏と落ち合って。話し合いながらデモに追随をして。主催の竹井氏にも話をして。
私が、参加者に話し合いをして。

私が警鐘会から排除をされた件について、銅氏が警鐘会に問い合わせの書き込みをして。

警鐘会の返事。
===
https://twitter.com/tetsuya_tamura/status/371838363663204352
http://twittaku.info/view.php?id=371838363663204352
警鐘会 ‏@tetsuya_tamura
@TANDDY1209
中立の立場での撮影を許可するという約束を最初の頃から破り、再三の穏やかな指摘に対しても直らず、活動を監視するカウンター側の立ち位置で、昨日のデモ行進中に主催者側に批判をした。デモの妨害ととられる行動を中立の立ち位置という名の下に行う非常識極まりない行為。
2013年8月26日 - 12:35
===


★「中立の立場での撮影を許可するという約束を最初の頃から破り」

具体的に例をあげてください。

★「再三の穏やかな指摘に対しても直らず」

具体的に例をあげてください。


★「活動を監視するカウンター側の立ち位置で、昨日のデモ行進中に主催者側に批判をした。デモの妨害ととられる行動を中立の立ち位置という名の下に行う非常識極まりない行為」




デモの終わりごろ、ゴール元町公園の近くの横断歩道で主催の竹井氏が、沿道に追随している方(銅様)と雑談をしていて。
その流れで私も愛国矜持会の竹井氏にお話をしました。40:50:00~
そして「シナ人は人間を食べる」プラカードについての違和感を言いました。
主催の竹井氏は「本人に言って」「他の参加者のことを言われても、僕からは絶対に何も言わない。僕に言われても、すぐ忘れてしまうし。僕が言うと悪口になるし」



それと、警鐘会様が私を排除する理由が、コロコロと変わっています。理由は後付でしょうね。私が反論するごとに、新しい理由をつけているのでしょうね。
★ 8/25のメール、
★ 深夜の電話、
★ 8/26のtwitter

自分達のしていることに対して、違和感や批判をする人間、自分達に都合の悪い人間に対して。
警鐘会は、潰したい相手には、悪い印象操作とラベリングして、なんとか排除するための理由を作ろうと細かい揚げ足取りをして、排除するのですね。
自分のしたことを正当化するために、他の関係者たちには、私の悪口を言いふらす。そういうこと。


もう後がない、ここしかないって参加者たちは、コミュニティ維持、居場所保持のために、警鐘会に媚びて媚びて、警鐘会の尻馬にのって、気に食わないやつを叩くか。

それを繰り返してどんどん先鋭化していくと、やがては、極左団体や赤軍派、カルト集団みたいになるのでしょうね。

行動する保守の他の参加者たちへ。
警鐘会に媚びて媚びてしていたら身の安泰と思うのは考えが甘いですよ。

カルトでよくある手口だけど。ネタがなくなると、組織引き締めと話題作りと、権力維持のために、時々、適当なのを選んでは血祭りにあげますから。

過去の例だけど。
昔、リチャード・コシミズ氏の後援会の会員だったけど。RK氏は、元№2の小吹夫妻を猛バッシングして。
それでも追随してRK氏に追随をしていた京都の幹事P氏。
なのにRK氏は京都幹事P氏を、わけのわからない異常な抽象的な揚げ足取りをして猛バッシングした。
私はP氏に同情メールをして。退会をして。P氏と会ってお話をした。他の会員や幹事たちは黙殺で冷たいって。ひどいね。








警鐘会から、銅氏への返事
===
https://twitter.com/tetsuya_tamura/status/371953262800273408
http://twittaku.info/view.php?id=371953262800273408
警鐘会 ‏@tetsuya_tamura
@TANDDY1209
のら猫さんに関するこちら側の印象は聞こえてくる部分では最悪です。それを俺が「いいんじゃね?撮影させても?」から始まったんです。ある意味俺だけ擁護してきたし、駄目な部分は指摘してきた。当日の支那領ではのら猫さんにアドバイス的なものをしましたよ。
2013年8月26日 - 20:12
===


そうですか。行動保守界隈では、私の評判は最悪ですか。それは仕方ないですね。








警鐘会から銅氏への返事
===
https://twitter.com/tetsuya_tamura/status/371954388933177344
http://twittaku.info/view.php?id=371954388933177344

警鐘会 ‏@tetsuya_tamura
@TANDDY1209
しかしいざデモが始まると、帰ったはずののら猫さんがヲ茶どものツイートで舞い戻り、デモを撮影し始めた。デモを撮影させて貰うとは聞いてない。それでも放っておいたら俺からみただけでも2回の非常識があった。ここから先は電話で話しましょうか?DMに入れときますわ。
2013年8月26日 - 20:16
===

第一部の中国領事館前の街宣を撮影して。その後に「もう帰ります」と言って。
その後にtwitterでの同時中継文字お越しtweetを見て、大急ぎで心斎橋駅から先回りして撮影をしました。
デモの主催者や関係者に事前に撮影のご挨拶ができなかったのは残念でしたが。でもゴール地点でのご挨拶と説明はするつもりでしたし実際にしました。デモが終わってから、私が途中から撮影した件に関して、もしご不満があれば寛容な態度で話し合いをすればいいことで。
それにしても警鐘会様の主張にはかなり偏狭だなと思います。


それとデモの撮影に関して、一応申し上げますが、公道でのデモや街宣では、撮影の許可なしに撮影しても合法です。デモや街宣をなさる方々は撮影されることを覚悟すべきです。それができないようなら、外部から見えない屋内で関係者限定ですべきです。
8/25、デモ隊の参加者が、歩道から撮影していた方々に対して「写すな!」と大声でわめいていたけど、それには違和感がありました。デモや街宣をするにあたって、撮影されることに関してかなり偏狭だなと思いました。


警鐘会様は、自分達のしていることに対して、違和感や批判をする人間、自分達に都合の悪い人間に、ラベリングして排除する。
気に食わないと、いきなり細かい偏狭な揚げ足取りをして「非常識扱い」をして、排除。

行動保守界隈の参加者もご注意ください。
警鐘会様に絶対服従でご機嫌をとらないと、とにかく後付で理由をつけて細かい揚げ足取りをして、それを理由に粛清が始まりますよ。赤軍派や浅間山荘ですか。









警鐘会氏から、銅氏への返答

===
https://twitter.com/tetsuya_tamura/status/371955675309428736
http://twittaku.info/view.php?id=371955675309428736
警鐘会 ‏@tetsuya_tamura
@TANDDY1209
「恫喝まがい」(笑)
この部分も電話で説明しますわ。質問に答えず、「例え話」を何故か疑い、非常識な発言、責任転嫁の言い訳三昧を3時間弱話してたんですよ?思想の違いとか、価値観の違いとか含めて話がスルーされること無限!!
2013年8月26日 - 20:21
===

警鐘会様は、キチンとした反論しないで、ただただ相手を貶めるだけですね。
私の指摘した内容はスルー。
なぜ、「恫喝まがい」についてキチンとした否定や反論ができないのでしょう。
非公開の場で証拠が残らないようにしてしかできないのですか。
警鐘会様が銅様に電話で、第三者からの検証できない場で、私のことを誹謗中傷する歪曲情報を伝えているかもしれないと疑われても仕方がありません。

確かに警鐘会様と私とでは話はかみあいませんでした。

それと警鐘会様が私に対してしている批判ですが。
これは録音をしていなかったので、第三者からの検証ができませんね。
もし録音をしていて一般公開をして、第三者からの検証をされていたらどうでしょう。
一般公開をしたら、警鐘会様への批判が殺到していたなと思います。かばうのは、行動保守界隈のお仲間だけでしょう。私はそう確信しています。
例えば、話を延々となさったのは、警鐘会様のほうでした。私の方から「もうやめておきましょう」と言ったぐらいでした。
差別発言問題でも、警鐘会様は自分たちのコミュニティを正当化するのに必死で、そのためには無茶苦茶な屁理屈を言ってましたよ。


「恫喝まがい」
この件について、なぜtwitterでも(次数が少なくて困るならブログでも)キチンと説明をできないのでしょうか。
第三者からの検証ができるようにしたらいいのに。非公開の場で自分の都合のいいように歪曲をしているかもしれません。
★ 恫喝まがいをしたのかどうか? 恫喝まがいをしていないのなら「恫喝行為はしていません」と言えばいいのに。
★ 恫喝まがいをしたかどうかの問題に、なぜ私の人格批判を持ち出すのでしょうか? 
百歩譲って私に社会性がない人間性だとしても、だからといって警鐘会様が恫喝を正当化できるのですか?


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/15)
(08/14)
(07/31)
(07/31)
(07/29)
(07/26)
(07/04)
(07/01)
(07/01)
(07/01)
(06/30)
(05/06)
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]