忍者ブログ
[733] [734] [732] [731] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723
リンチ加害者はどう事後処理をすべきだったか。

彼らを反面教師とします。

もし今後、暴力事件がおきたとしても、今後の対策をシミュレーションをしました。






リンチ事件後すぐなら、どう対処すべきだったか。


もののけ姫の歌手、メラさんの例が参考になる。
すぐに公式謝罪をして、言い訳もせず、加害者への批判もしなかった。その後に自分の生い立ちを語る文章でも、過去の暴行事件についてふれて謝罪を書いていた。
歌の実力で再起が可能だった。

代理人(弁護士とか)が公式に説明する。

「暴力事件がありました。今後は弁護士を通じて被害者側と連絡を取り、公開の場での今後の事情説明と釈明と公式謝罪をするための調整に入ります。関係者の皆様には事情説明と謝罪とが遅れたことを深くお詫び申し上げます」

「当分、エルネスト金、凡、李信恵はtwitterでの発言を中止し謹慎処分に入らせていただきます。今後復帰する前には、必ず公式謝罪をすることをお約束いたします」

「もし彼らが公式謝罪を拒否したり、公式謝罪もせずに堂々と人権活動をした場合。私からも彼らに抗議をし、絶縁する覚悟です」



「今後、事情説明と釈明をするにしても、被害者への誹謗中傷やデマや個人情報暴露や脅迫など二次加害にならないようにすることをお約束いたします」

「関係者には事前に厳しく注意をしておきますが。今後一切、被害者に対して誹謗中傷や個人情報暴露、脅迫や暴力、嫌がらせなど二次加害をなさらないようにしてください。今後もし仮に誰かが被害者に何か二次加害そしたとしても、私たちが裏から指図をしているなど絶対ありえないことを宣言します。被害者に対して二次加害をするような方がいれば、私たちとしても迷惑だと絶縁します。もし私たちからの指図だと騙るやつがいれば、ご指摘ください。そういうやつに対しては、内容証明をぶつけたり、告訴をしますので」







週刊誌報道以降、どう対処すべきだったか。

暴行事件後から、加害者たちは活動を停止していて。ウオッチャーたちから不思議がられていたけど。次第に裏で「暴力事件をおこして被害者から警察と裁判に訴えられてる」という噂が柳津をして、ネット上でも書かれてて。裏ではドロドロとした噂が流されてて。
それでいて何か月か後には、堂々と人権活動の看板として大々的な活躍をして。暴力事件の噂を聞いてるウオッチャーからしたらモヤモヤしていた。
そういう状況だったのに。
週刊誌報道があって。

その後の加害者側の対応がひどすぎてかえって炎上していて。



リンチ事件加害者や関係者たちは、週刊誌報道以降の対応をキチンとしていたらよかったのにね。

代理人(弁護士とか)が公式に

「確かに暴力事件はありました。今後は弁護士を通じて被害者側と連絡を取り、公開の場での今後の事情説明と釈明と公式謝罪をするための調整に入ります。関係者の皆様には事情説明と謝罪とが遅れたことを深くお詫び申し上げます」

「当分、エルネスト金、凡、李信恵にはtwitterでの発言を中止させて謹慎処分に入らせていただきます。今後復帰する前には、必ず公式謝罪をすることをお約束いたします」
「もし彼らが公式謝罪を拒否したり、公式謝罪もせずに堂々と人権活動をした場合は、私からも彼らに抗議をし、絶縁する覚悟です」

過去の暴力事件は過去のことになりだしたけど。
それよりも、二次加害対策へとフェーズが移行してて。
その対策が重要になりだした。

だいたい1年半以上も前のリンチ事件について、当事者の被害者が口をつぐんでいて、関係者たちからのリーク情報ばかりだし。刑事事件としては不起訴処分1名、罰金刑2名で、刑事事件としては既に終わっているらしいし、これもリーク情報での噂だし。

でも、週刊誌報道以降の、加害者側と仲間たちの公開の場での釈明や反論は公然の事実として証拠保存されてるし。
現在進行形の問題だし。
被害者関係者たちが一気にしおらしくなりだした動きがあって、どうやら現在進行形で加害者と関係者たちに抗議が殺到していてアワワなってるみたいだし。


例の事件について、講演会の議題として公開の場での議論をするのなら、二次加害問題のほうに焦点を絞るほうがいいのでしょうね。


加害者側の代理人(弁護士とか)が、すぐにこういう対策と防御をすべき。

「当分、エルネスト金、凡、李信恵にはtwitterでの発言を中止させて謹慎処分に入らせていただきます。今後復帰する前には、必ず公式謝罪をすることをお約束いたします」


「今後、事情説明と釈明をするにしても、被害者への誹謗中傷やデマや個人情報暴露や脅迫など二次加害にならないようにすることをお約束いたします」

「関係者には事前に厳しく注意をしておきますが。今後一切、被害者に対して誹謗中傷や個人情報暴露、脅迫や暴力、嫌がらせなど二次加害をなさらないようにしてください。今後もし仮に誰かが被害者に何か二次加害そしたとしても、私たちが裏から指図をしているなど絶対ありえないことを宣言します。被害者に対して二次加害をするような方がいれば、私たちとしても迷惑だと絶縁します。もし私たちからの指図だと騙るやつがいれば、ご指摘ください。そういうやつに対しては、内容証明をぶつけたり、告訴をしますので」


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(12/14)
(12/14)
(12/14)
(11/27)
(11/27)
(11/24)
(11/22)
(11/16)
(11/16)
(09/30)
(09/17)
(09/13)
(09/05)
(09/01)
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/15)
(08/14)
(07/31)
(07/31)
(07/29)
(07/26)
(07/04)
(07/01)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]