忍者ブログ
[726] [725] [724] [723] [722] [716] [719] [718] [717] [715] [713
4/22(金)ろくでなし子氏オフ会 大成功


2016/4/22ろくでなし子大阪オフ会
http://togetter.com/li/966714





オフ会までの経緯


2015年末に、ろくでなし子氏が、反レイシズム界隈から集団バッシング。

でも、ろくでなし子氏は、被害者意識をふりかざさずに、ニコニコ笑顔の写真を公開をしながらも、真正面から対峙。

以前はあんまり好きではなかったけど、これで評価をするようになった。

彼女に対して、大阪での講演会と懇親会とを企画幹事をするからよかったらご一考くださいとお願いをした。

彼女は前向きに考えますとの返事。

パンダのアイコンで京都の方が参加希望。
キルゴアさんが「鶴橋で彼女を焼肉に招待をしたい」





それよりずっと前にガイ・フォークス(ぶさよでぃっく)氏に大阪での講演会を依頼していたのがOKだったけど。大阪市の討論BARシチズンが2015年秋に閉店をして、12月ごろからそろそろと吹田市の関大前駅の店での再会をしだして。約束をしていたガイ・フォークス氏の講演会と懇親会の幹事をすることにかかりっきりになった。
日程は2016年2月末で。それにかかりっきりになってた。

それが終わってから、他の方が「ろくでなし子氏を大阪に呼んでオフ会を」の告知に、私はRT核kさんをして、参加希望を書いた。



参加希望者が続々と。


元々の責任者が入院になって。

にゅいさんがお手伝いだったのが、責任者になって。

私も手伝うことに。

でも他の方々が、入院やら、仕事の都合やらで次々と脱落。


公開の場での場所を決めるのは、妨害が入ると嫌だから非公開の場で相談をしようとのことになって

にゅいさんが、LINEのグループ。
後に、にゅいさんが、DMのグループ。

私はLINEには疑心暗鬼で困ったけど、やることにした。

ネットにひ弱い方は、LINEをようやれん方もいて。
私はパスワード式の掲示板や、パスワード式のブログやら、色々と方法を考えたり。TWITTERでメアドでの連絡を告知をしたりした。


最初のひな型は、元の幹事だった方とにゅいさんが考えてて、テンプレをLINEのグループでのノートに張り付けていた。


ろくでなし子さんの交通費と宿代の割り勘の問題。



店をどこにするか?
色々相談。

「個室がいいのでは?」

ある方のアイデアで、「何人以上集めたら幹事の分が無料になるのがある」とか。
初めて知りました。
その情報が載ってるのが、ホットペッパーグルメで。今まで食べログばっかりやったけど、ホットペッパーグルメにもいい情報がある。両方を見比べて比較をして店を探して。
実際に店に行ってチェックしてみて。
実際に行ってみたらBGMがうるさかったり。テーブルの3角だけに椅子が並んでて残りの1角が通路なっててイマイチだったり。

とりあえずの候補が、「オリエンタル・ダイニング・アジュ」
カラオケできるほどの個室やけど、密閉感を嫌うのがいるかもしれません。



私はパスワード式の掲示板(T-CUP掲示板)を立ち上げたけど。T-CUP掲示板は、短縮urlが転載できないのであきらめて。
とりあえず、自分のブログの一部に、にゅいさんの告知を転載をして。
告知を手伝って。
メールでの対応も手伝って。

ある方がtwitterで連絡をしてきたので。
ひょっとしたら偏狭な反差別団体系が荒らさないかと警戒をしたけど。
メアドでの交換をお願いをして。
メールでは女性で腰が低くて丁寧で謝罪をしてきて。
私は「謝罪をすることないですよ」とお返事をして。
携帯電話でお話をしたいと言ったら、OKしてくれて。お話をしたら、腰が低くて丁寧なので大丈夫だなと思った。
彼女はネット初心者で、twitter初心者で、LINEもようやらなくて、メールや電話での連絡のほうが助かるとか。




仕事の都合とかで次々と脱落。

新たな参加希望者が。
でもLINEのグループが無理とか色々。

見切り発車で、私が探した店に予約を入れた。
予約8名以上で、幹事一人分のが無料な店で。当日ドタキャンが発生しないかと冷や冷やした。
個室で十何名入れそうなので。
一人3千円ぐらいで、飲み放題で。
梅田の繁華街だから可能だけど。
中崎町には、この条件の店がない。

中崎町には、おしゃれなお茶とケーキの店は結構あるけど。
大勢で食前酒とオードブルを十数名で個室で、安くてという条件のがなくて。
パスタの店の二階が十数名貸し切りだと、コースで4千円で少し高い。梅田の繁華街だと個室で十数名で3千円コースが数点あるし。
できれば中崎町のレストランで一次会をして、食前酒とオードブル程度にして。その後に別の店で食後のお茶とケーキみたいにできればいいのだけど。食べログやホットペッパーグルメで探したけど、どれもイマイチか高いか。

にゅいさんが中崎町のカフェに詳しいけど。
飲み屋に詳しくないとか。
二次会でおしゃれなカフェ案内を企画。

時間帯は?
プログラムは?


18時~20時
梅田の店。

その後に二次会で、中崎町のカフェへ。






なぜか、ろくでなし子氏がアイルランドへ
twitterでアイルランドでの写真、外人ミュージシャンと一緒の写真をアップ



ろくでなし子さんが、外人ミュージシャンとの婚約を発表。

大ニュースに!






私はオフ会の一週間前の金土日に上京で超多忙で、オフ会の告知やその他には協力できなかったし、その後は全身疲労困憊でなかなか協力できませんでした。

でもオフ会の数日前には協力に復帰。



前日に、twitterから匿名の方が参加希望。
私からメールで大量に日時と場所と、注意事項を書いたのを送信をするだけでも深夜までかかって。
その方に電話での連絡での確認をするだけの時間がなかった。
だからその方が、どういう感じの方なのか、性別も年代も分からなかった。



予約の店には最初は「18~20時」とお願いをしていたけど。にゅいさんらが18時ぐらいにへっぷでの待ち合わせにギリギリになりそうだったので「18:15~20:15」に変更をしてもらった。
(他の方々に連絡が行き届かず、直接店に18時前に行ったのが2名。申し訳ありませんでした)





にゅいさんから、当日は生中継をしましょうとのお話があって、私は機材があるので協力するつもりでした。

告知もしました。

でも当日は頭がいっぱいで、すっかりそっちのけになってました。

私のいたらなさで申し訳ありませんでした。

後に、twitterで、彼女の生中継のファンたちからの問い合わせが。すごい期待をしていたとか。

謝罪をしました。












ついにオフ会当日


当日になって、外部から非公開のSNSで(twitterのグループか、LINEのグループやったか)、関西在住の女性ライター(twitterで顔出し、名前だしでプロフィールを詳細に自己紹介)が参加希望。
顔出ししてるぐらいだし、荒らしはしないだろうし、大丈夫でしょう。




にゅいさんが、ろくでなし子さんのホテルまで送迎をして。

その後に、待ち合わせ場所が、赤い観覧車のあるヘップファイブの入口に18時の10分ぐらい前で。

時間なっても来ない。

一人が来た。よかった。
他がまだ来ない。

iPadからDMでやりとり。

ヘップファイブの入り口ではなくて、「道路側のストリートミュージシャンの前にいる」とsnsで連絡があった。
数名がいた。

やっと、ろくでなし子さんと、にゅいさんが到着。

素朴で愛らしい感じの方で、人と接する能力のある方だなとわかった。
女性の神経を逆なでしないなと。

他の女性言論人が、顔を見ただけでも人の神経を逆なでするような嫌らしさが分かるけど。もしTVに出て来たら女性視聴者層の神経を逆なでするだろうし不合格でしょう。
ろくでなし子さんにはとりあえず、不快さは感じられなかった。昼間のゴールデン番組に出してもOK、合格基準でしょう。

昨夜私にメールで連絡してきた方が、男性。
私「前日なので電話での確認ができなかったけど。他の方には連絡していたのね。荒らさないでねって」

ろくでなし子さん「すごい厳重警戒ですね」


私が店まで先導。

でも、予定の人数より少ない?

ひまわりさんが地方から来たけど、当日発熱で、にゅいさんに6千円を渡して地方に帰ったとか。残念。気の毒。
店には人数分を予約をしていて当日キャンセルは困るから受け取ったけど。
3千円は店の代金として。
ろくでなし子さんの交通費と宿代の割り当ては気の毒だから。今度会う時に何かでお礼返しをするか、返済するか、何かを考えます。





店には18時過ぎたよ。

予約の店には最初は「18~20時」とお願いをしていたけど。にゅいさんらが18時ぐらいにへっぷでの待ち合わせにギリギリになりそうだったので「18:15~20:15」に変更をしてもらった。
(他の方々に連絡が行き届かず、直接店に18時前に行ったのが2名。申し訳ありませんでした)


店の個室には既に2名が到着。
よかった。

店員が人数を確認をして「1名足りませんね」「お料理は既に準備をしているので人数分の料金はいただきますが。飲み物はその分割引をさせていただきますね」


ろくでなし子さんが、お土産のお饅頭を持参して、みんなに配りました。
後二名が遅れてくるので、彼らの分は残しておきましょう。

それでは全員自己紹介を。
まずは、ろくでなし子さんから。


ろくでなし子さんが、色々お話。

なんといっても、外国のミュージシャンとの婚約発表が話題になってて。

参加女性が彼女に「婚約祝いです」と素敵なプレゼントを。
偉い。
私なんかプレゼントは全然。
その代わり現金での交通費と宿代とでええやないかということなのに。



でも、彼女は女性への気遣いのできる人。
女性同士のマウンティングや嫌味な虚栄心競争や、厭味ったらしい出羽の守や、外人かぶれの上から目線の説教とかはしない人だなと分かる。女性からは嫌われない。そこは頭がいいし社会性もある。

彼女は気さくに正直に「私、音楽に詳しくなくて」「もともとあんまり知らなくて」

私「海外のWIKIPEDIAを見たら。本当に海外の英語のWIKIPEDIAにもキチンと掲載されてて。(日本ローカルだけの変な外人タレントじゃない)」

私「外国のちゃんとした映画のサントラにも載ってるとか」

彼女「うん。なんていう映画やったか? え~と? え~と? グッドなんとか?」

愛嬌があった。正直だった。女性からは嫌われないなと思った。

外国ミュージシャンとの交際のお話も、素朴な語り方で、女性の神経を逆なでしないし嫌われないなと思った。


参加者各自の自己紹介。

それぞれ動機が違う。

アートからのファン。

フェミニズム問題、性の問題からの参加希望者。



私なんかは正直に「元々は、ろくでなし子さんのこと、そんなに好きではなかったけど」

ろくでなし子さん「そうなんだ」

私「ろくでなし子さんが反レイシズム界隈から集団バッシングをあびても、被害者意識をふりかざさずにニコニコ対処をしたので、あれは偉いなと評価するようになって。それで興味を持ちました」
「私は元々、大阪で企画幹事をしたことがあるから、いつか、ろくでなし子さんをと思ってたけど。最近までガイ・フォークスさんの企画幹事で超多忙でした。それが終わった時に、にゅいさんらがオフ会の企画幹事をしてくれて。助かりました」

私が気になったことを質問「ろくでなし子さんを、大阪に招致をして何か催しをと思ってたら。外人ミュージシャンと婚約で。今後は日本での活動をどうなさるのでしょう? それが一番気になって。大阪に今後招致するのは難しいかしら?」

彼女の返事は「日本でも今後、裁判や色々な活動をするので。その機会に色々考えられたらいいなと思います」






1名が仕事の都合で、いつ来れるか曖昧。
遅れてくると連絡。
(結局2次回の21時以降)

さらに1名来ると連絡がきたらしい。じゃあ、ひまわりさんがキャンセルした分を彼で利用できるからいいか思ってたけど。彼が到着したのは一次会の店ではなくて、二次会の途中からでした。
(結局2次回の21時以降)



頭がいっぱい、いっぱいで。

時間が来たので店を出ることにして。

店外で、「ではこれで帰ります」とお別れが数名。





次は中崎町かと思ってたら。

ろくでなし子さんが、曽根崎心中の名所に行きたいとか。逆方向やん。
行きました。

それから彼女のホテルに行って。
彼女がホテルで雑用を済ませて。
うちらはホテル前で待機。
彼女が出てきて。

そして中崎町へ。

中崎町のカフェで。

にゅいさんが元々は2階のお座敷みたいな場所を想定していたみたいだったのが、店員から2階はダメと言われたらしい。

1階のテーブルを移動させてひっつけて十名ぐらいがぐるりと囲めるようにした。

他の席には他のお客様がいる。


SNSで「病気だった」「今日仕事で」「今京都」とか言ってて曖昧だった方が、「今来ました」
にゅいさんが出迎え。
途中参加者の男性が。
自己紹介をしてもらった。

彼を、ろくでなし子さんの近くの席に座らせて。
私は彼のいた席に交代をした。
演劇関係者、劇場関係者の知人がいるという男性から、企画幹事の助言をいただいた。
演劇関係者「今は本当に劇場に客が来ない。集客が厳しい」「昼間から夕方なんてあかん」


そして又途中参加者の男性が。かなり遠いところからのお越しで。驚いた。





二次会では、店員が全員の分を会計の領収書を持ってきた。

各個人ごとに、私が清算をしておつりを払ってたら、頭がキリキリしてきました。

にゅいさんが大声で「みんな撤退!」「撤退!」

その後も私が会計でモタモタ。





三次会のバーへ。

にゅいさんの希望の店が満員で。

他に適当なのがわからない。

そうこうしている内に、ある男声が「もうこれで」とお別れ。

近くにカウンター形式のバー。

私も少しだけ飲んで。

もう電車が終電近くなのでこれで帰ることにしました。

後の接待は、にゅいさん、よろしく。

ろくでなし子さんが丁寧にお見送りをしてくれました。
いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます。


お別れをして。最終電車のはずが。間違って他の線に載ってしまって。iPadチェックしてたので気がつかなくて。
しょうがないから降りてタクシー捕まえて、6千円近くかかった。

深夜過ぎに降りた場所ですぐ女性がタクシーを捕まえて利用してすぐ去って。

タクシー乗り場では若い子らがタクシー待ちで。私はiPadで検索をして電話をしたけど、タクシーが混んでて無理と断られて。気の毒と次を探してたら。
タクシーが到着。よかったね。






オフ会の主賓と他のお客様たちが遅くまで三次会をしてるのを、私だけ途中で切り上げて帰って。終電に間に合ったと乘って座ってタブレットをいじってたら、阿智で「間違った路線のに乗ってるのに気がついて、あわてて降りて。タクシーを捕まえて6千円近く(トホホ・・・)

LINEのグループをチェックすると、ろくでなし子さんたちと残って三次会とかしていた方々は帰宅が深夜3時ぐらいやったみたい。
ろくでなし子さん偉いわ。昼過ぎに新幹線乘って帰阪したら18時から深夜遅くまで接待をしてくれて。
だから参加者は参加する時間帯が選べた。

★夕方~20時ぐらいまでで帰る層と。
★その後の深夜散歩で帰る層と。
★その後の21時ぐらいからのお茶会から参加できる層と。21~深夜過ぎまで楽しみたい層と。

それぞれの客が都合に合わせて参加できたのは素晴らしかったです。
ただ主賓は大変やろうけど。

今後も何か企画をやるなら、時間帯が難しい。
★昼~夕方がいい客
★夕方~夜21時ぐらいまでがいい客
★21時~深夜過ぎぐらいがいい客

こんなん全部つきおうてたら主賓が倒れるわ。



昨夜は参加したみなさんいい方ばかりで、主賓をほめてほめて楽しい催しでした。
交通費と宿代カンパでも十分なのに、更にお祝いのプレゼントをわざわざ買ってきてくださった方もいて恐縮でした。
主賓もサーヴィス満点で単純素朴に偉いなと。




















終わった後。

よその地方で、ろくでなし子さんのファンたちが、「当日の生中継の告知を見てすごい期待していたのに、なくて残念でした」という声がありました。

私のいたらなさのせいです。申し訳ありませんでした。


ブログでの報告を読みたいとのこと。
トゲッターでのまとめも読みたいとのこと。

了解。







ある方が、ろくでなし子さんオフ会にすごい興味を持ってた。

彼は「18時なんかじゃあかん。夜21時過ぎとかじゃないと」「年寄りは21時までで解散がいいんやろうけど」「普通の働き盛りの男性は夜21時過ぎがいいね」

彼は「自分も過去に色々経験があったよ。企画幹事や。セミナーを自力主催とか」








拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
(12/04)
(11/28)
(11/27)
(11/21)
(11/03)
(11/03)
(10/29)
(10/26)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/14)
(10/13)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]