忍者ブログ
[506] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497] [495] [494
李信恵氏が、東大阪市の「従軍慰安婦検証展」について再度批判した件への違和感と代替案



(引用開始)(引用終了)





彼女のその批判に対して違和感を感じた。

「従軍慰安婦検証展」に、政治家が参加して悪いことはありません。
元はと言えば、「人権派」が捏造を振りまきすぎたのだし、それを検証する企画自体は正当性があります。

それを言い出したら、過去に慰安婦問題で捏造をふりまいた「人権派」の企画に政治家が関わること自体が問題視されてしまいます。
李信恵氏も過去に従軍慰安婦問題で捏造や、ショッキングでそれでいていい加減なのを拡散してきました。(慰安婦の年齢を検証したら矛盾が出てきた件、「11歳の慰安婦」と題名で釣りながらも実は証言だけで不確実だとか)。
行動保守の従軍慰安婦検証展に政治家が関わることを問題視するのなら、今後、捏造を拡散してきた「人権派」や彼女が関わる企画に、有田議員が関わることも問題視されてしまいます。

又、過去の経歴を洗い出して汚点を探しだし、それをつっつけっという醜い足の引っ張り合いにもなります。
「純白」な経歴じゃないとダメだなんてことになります。

カウンター界隈のお気持ちはわかります。
最低限、獅子座なお氏らには過去の問題発言を謝罪して今後は注意するということを言っていただきたい。公式活動はそれからだ。
でも、それなら、李氏、凛氏など、過去の問題行動を総括と謝罪ができますか? カウンター界隈が公式に李氏、凜氏に過去の総括と謝罪をしてケジメをつけてほしいってできますか? できないのでは?
お互いに、寛大な対応ができないか? 公式な謝罪は嫌だけど、今後をみてほしいって。

運営関係者らが、彼女に対して嫌な行為をしたらしいけど。撮影とか、侮辱的なことを書かれたと。
でも、元々の原因が、李信恵氏は、市長あてに中止署名活動をよびかけていたこと。

これでは、企画者が怒るのは当然です。

侮辱的なことを書かれたと怒るのなら、彼女自身「糞みたいな展覧会」と侮辱的なこと書いています。

又、この件で「従軍慰安婦検証展」関係者のtwitterをチェックしましたけど。当日、主催者に対してまともなコミュニケーションをとってるようには見えなかった。
これでは、主催者や関係者たちが怒るのは無理もない。


「従軍慰安婦検証展」当日の騒動を検証できるようにまとめました。
これでは企画者が怒るのも無理ないでしょう。
http://matome.naver.jp/odai/2139805190759668401

当日、現場に来ていた顔ぶれは、私が知ってるのでは、李信恵氏、あらま氏、レニー氏、頭モジャモジャの眼鏡の小太りのオネエの男性(名前は知らないけど常連でよく見かける。amegriff氏と懇意)。

彼らはカウンターの常連で、私から丁寧に頭を下げても、
あらま氏「ペッ!」「けっ!「おえーっ!」「しっしっ! 向う行ってんか!」
李氏、レニー氏、頭モジャモジャ眼鏡小太りオネエ男はガン無視ですね。
普段からの態度を推測するけど。当日の現場では、主催者や関係者たちにまともな態度をとってないのでは? 「ペッ!」とかガン無視とかしたのでは?
主催者側からしたら喧嘩うってる、嫌がらせしに来たとしか思えない態度をとったのでは?
だから主催者側は、李氏らを撮影をしたり、尊王隊に追い出すようにお願いをしたのでは?

後々に李氏が被害者ぶった発言をしたけど。一方的な発言なのでは?





だって、逆に、カウンター界隈が企画をして告知をして。
それに対して行動保守界隈が、中止活動や妨害をして。
カウンター界隈が寛大な心で、妨害者たちに対して寛大な対応ができますか?

仮に、カウンター界隈が、妨害者を入場禁止にしても、悪いとは言い切れません。
又、当日の催し会場前で妨害者がまともなコミュにケーションもとらずに異様な行動をとったら、主催側のカウンター界隈が妨害者に対して怒るの当たり前です。
証拠保全のために当時の現場の様子を撮影をするのも、悪いこととは言い切れません。後々に妨害者がデマを言い触らすかもしれないから証拠保全をするのも仕方がありません。お互いに公の場では撮影をされても恥ずかしくない行為をするように注意すべき。

実際、李氏が後になって被害者ぶるけど、催し関係者が撮影した写真を証拠として一般の方々にも当日の様子を検証できるように公開をしたら、やはり李氏らの当日の活動にも非常識な部分もあるなと検証ができます。




じゃあ、李信恵氏はこうすべきだったのでは?って代替案を提示します。

これからも、行動保守界隈が「従軍慰安婦検証展」を、奈良県生駒市、大阪府高槻市で開催するけど。

事前に主催者に対してメールで懇切丁寧にご連絡をして、お伺いすることを伝えること。決して現場の催しに対して妨害はしませんと伝えること。
現場では主催者に対して礼儀正しく頭を下げてご挨拶をすること。

それでも、企画主催者がどうでるか?

もし仮に主催者が「朝鮮人なんか入場させん」なんて返事をしたらひどいけど。
当日の現場で「尊王隊出動! 朝鮮人なんか叩き出させ!」なんて返事をしたら、朝鮮人差別だし、あんまりだけど。

主催者が「お前ら、過去にうちらの企画に対してさんざん妨害しやがって! 中止署名活動をしやがって。私は腹たってるんだ! どの面下げてきやがった! 妨害者は入場禁止!」ってのも、悪いとは言い切れません。

それぞれの怒りを分かった上で。
それでも、お互いに、歩み寄れないか。

主催者の獅子座なお氏への助言ですが。
どうか、寛大な心で、寛大な対応を。
ギリギリの妥協案を提示してください。
「条件付きで黙認をしましょう」
「会場では、撮影や録音はしないでください」
「他のお客様の邪魔は決してしないように」
「スタッフにネチネチからまないようにしてください」
「もし当日の現場での妨害行為をなされたら、私たちはすぐに退場命令を出します」

それで獅子座なお氏の未来が切り開けます。




過去の感動的な例を提示します。

カウンター界隈の在日、babyB氏とイトケン氏がセミナーを企画。

入口に、ばかでかい男性が旭日旗をもって立っていた! 彼は男組に怒られて動画撮影をされてた人だ。過去に「チョンコ」「キムチくさい」発言をしてきた方だ。
私が話しかけた「なんで、あんた、こんなとこにいるの?」

階段から、babyB氏「さっきからお入りよって言ってるのに、入らないの。不思議だね。僕たちは、あなたを拒否しません。どうぞ、お入りください」

私は涙が出そうになった。感動しました。

旭日旗のばかでかい男性は入場せずに帰ってしまったけど。


どうか、獅子座なお氏も、彼のこのハートを、見習ってほしい。
これで未来が切り開けると思います。





どうか、李信恵氏、その他、カウンター界隈は、一歩下がって謙虚になって、事前の丁寧なご連絡と、現地では頭を下げて礼儀正しくご挨拶を。

そして、獅子座なお氏、その他行動保守界隈も、寛大な対応を。
一歩下がって謙虚になって、頭を下げて礼儀正しくご挨拶を。

お互いに、譲り合えないか?








http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/501/
8/30、31の、生駒で、二つのそれぞれ全然別の慰安婦展が開催されます。
私は、それぞれの主催者に、私は事前にメールで、お伺いすること、妨害は決してしないこと、閲覧を黙認してくださいと、ご連絡しましたけど。
8/29(金)午前現時点では、返事はありません。

==========
8/30(土)、31(日)に生駒の『~検証~いわゆる従軍慰安婦展』の件

凛風やまと・獅子の会御中

8/30(土)、31(日)、生駒市芸術会館での、凛風やまと・獅子の会主催『~検証~いわゆる従軍慰安婦展』を、私も見に行きたいです。

事前に主催者ご連絡をします。
そして当日の催し会場では、決して他の方々のご迷惑にならないように注意しますので。
どうぞ黙認をしてください。

のら猫の手
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/



=========



=======
8/30(土)、31(日)、「パネル展:戦争に虐げられた女性たち   日本軍「慰安婦」の記憶 in 生駒」の件


戦時性暴力パネル展実行委員会 御中

8/30(土)、31(日)、「パネル展:戦争に虐げられた女性たち  日本軍「慰安婦」の記憶 in 生駒」を、私も見に行きたいです。

事前に主催者ご連絡をします。
そして当日の催し会場では、決して他の方々のご迷惑にならないように注意しますので。
どうぞ黙認をしてください。

のら猫の手
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/

=========




拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/15)
(08/14)
(07/31)
(07/31)
(07/29)
(07/26)
(07/04)
(07/01)
(07/01)
(07/01)
(06/30)
(05/06)
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]