忍者ブログ
[443] [442] [441] [440] [439] [438] [437] [446] [436] [435] [434
松沢呉一の有料メルマガ
<マッツ・ザ・ワールド>第5472号 正義の復活 194‏

松沢呉一が彼らと組んで協力をしてきたとか。

「凡どどラジオ辞典」

http://radiobondoodle.tumblr.com/index
INDEXページ

http://radiobondoodle.tumblr.com/archive
アーカイブの一覧


松沢呉一は、凡とドゥードゥルとの派閥に入ったこと。
李信恵は、凡とドゥードゥルと懇意。
もう彼女の批判は絶対タブー。そこが一番問題なんですけどね。
関西のカウンター界隈の批判は、凡とドゥードゥル派閥は絶対しないってこと。李信恵の批判も。


今後、関西カウンター界隈の人物図鑑が、彼らの派閥によって書かれる予定とか。

===

あとは関西方面で書ける人がいればいいのですが、みんな、「仲パレ」で忙しそ
うなので、そっちは「仲パレ」以降に回すしかない。一般の用語と関東 の事情
が充実したら、関西の人たちもやらないわけにはいかんでしょう。「手塚空の項
目があるのに、なんで李信恵の項目がないんだ」ってことになろ うかと。

私は以降、更新や訂正作業に回りたいので、書ける人、書きたい人がいたらご連
絡を。興味のある方には「書くべき項目リスト」を送ります。渡辺さん からは
書きたい項目、書けそうな項目がすでに来ているので、渡辺さんとバッティング
しないように調整します。

=====




もしかして、私のことを載せるかも。批判的な文脈で。
もしそうなら、嫌やなあ。
まあ、覚悟はしてますけど。


松沢呉一は、凡リー、どぅーどぅる、などの派閥になったってこと。
凡リー、どぅーどぅる、などの派閥は、李信恵と懇意で。批判は絶対しない。
松沢呉一も、今後は、李信恵などの批判は一切できなくなったってこと。

それでいて、私への批判は、遠慮なしなのでしょうね。







カウンター界隈の在日派閥で、凡リー、どぅーどぅる、李信恵などの派閥で、しかも松沢呉一が参加して、一大派閥ができて。
人命図鑑か。



私は、私なりに人命図鑑を作成しますよ。
もし、私一人だけが作成をしたら、必ず「他人への思いやりを持て!」って抗議非難が殺到したはず。
でも、カウンター界隈の在日派閥で、凡リー、どぅーどぅる、李信恵などの派閥で、しかも松沢呉一が参加して、一大派閥なら、OKってことでしょうね。
たぶん、他の方々は、二重基準で私を非難抗議しそう。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(05/06)
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
(12/04)
(11/28)
(11/27)
(11/21)
(11/03)
(11/03)
(10/29)
(10/26)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/14)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]