忍者ブログ
[468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461] [460] [459] [458
7/8(火) 京都朝鮮学校公園不法占拠事件、民事判決日の後のデモ 監視と撮影



http://calendar.zaitokukai.info/kinki/scheduler.cgi?mode=view&no=398



当日、twitterでチェック。

「控訴棄却」って。

ジェリー氏らの街宣やデモの告知に対して、カウンター界隈がtwitterで大々的にカウンターを呼びかけていた。

ジェリー氏らが梅田で街宣。

私はtwitterでチェックしてただけで、その現場には行けなかった。

ジェリー氏らが、いつもの新町北公園でからデモを告知。

私はビデオカメラを持参で駆けつけた。

駅から降りて、歩いていけば遠くから見えた。
公園にはもうすでに大勢の警官が。

ビデオカメラにスイッチを入れて。

公園に近づくにつれて、少人数の関係者たちがいるのが遠くから見えた。
私は遠くから頭を深々と下げた。
私は関係者に近づいて「妨害はしませんので、黙認してください」
関係者たちは、物言いが温かかったし寛容だった。
色々とお話をした。
去年の三宮の時からの顔なじみの男性も、物言いが温かかった。「これ、ライト? 進化してますね」
もう一人の知らない男性でカメラの方が「ツイキャス、部屋でやってたね」「なんか、もめてるみたいやね」
顔なじみの男性が「ドブエちゃんと(笑)」
私も笑った。いや、「ドブエ」なんてひどいけど。
顔なじみの男性が「僕らから嫌われ、あっち側かわも嫌われ。大変ですね(笑)」
カメラの方が「色々主観で書くから」「僕は別に構わん思うけど」
私は「はい」
私は「撮影、どうか黙認してください」
顔なじみ男性、カメラマンが「どうぞ、主催者に」
私はジェリー氏の近くに寄るには柵をかなりまわらないといけないので、かなり遠回りをして近寄って、お願いをした。
顔なじみ男性、カメラマンが「主催者、どうでしょう?」
ジェリー氏は渋々黙認。
私は深々と頭を下げて、離れた。



まわりの警官や公安たちに頭を下げて、丁寧にあいさつをした。
「カウンター界隈が『警察が不当逮捕』って。不当逮捕の疑惑をなくすためにも、警官の行動には撮影をしますので。証拠保存をしますので」と言った。
警官「わかりました」

警官たちがあちこちに散らばっていた。
挨拶をして回った。

そっけないのもいれば、愛想よくお話をして下さる方もいた。


警官に「カウンターは今日はいませんね」
警官が「いいや、あちらの喫茶店にいますよ」
そうなんだ。


公園をグルリとまわって状況をチェック。
公園を横切ると、なんと、ヲ茶会さんが公園の真ん中あたりのベンチに座ってて、行動保守の常連の男性もいた。
私は挨拶をして、「お二人、つもるお話があれば、私はお邪魔をしませんけど。離れてましょうか?」
行動保守常連男性「いいですよ。ただ、ヲ茶会くんは映りたくないから。カメラはダメ」

私はビデオカメラを、離れた場所に置いた。

行動保守常連男性「大変ですね。僕のせいで」
ヲ茶会さん「いえいえ」
行動保守常連男性「僕らも人間関係ようもめるけど。そちらもすごいもめてますね」

私「もう、こわくてこわくて。ヲ茶会さんのこと、敵だって。ひどい」「あの人らのほうが偏狭でこわいよ」「エルネスト金とか。ヒヒなんとか? あんなこわい人だなんて思わなかったよ」

ヲ茶会「ヒロカネか。お気になさらずに」

私「前に彼に助言をしたのね。今後、カウンター界隈と休戦の交渉をするための調停係として絶対ダメなのが、李信恵、キム・ミョンス、あらま。amegriff。エルネスト金」

行動保守常連男性は苦笑。「そうそう。amegriff、今日の裁判所に来てましたわ」「あらま、無理」「キム・ミョンス、知らんけど、無理」


私「そうそう。あなた、お名前もハンドルネームも教えてくれないの。でもカウンター界隈では『ナックル』ってあだ名がついたよ。それでいいの?」
私なら「丁稚どん帽子」「ハンティング帽子」「商人帽子」「白黒ファッション」って特徴思いついたけど。他の方が「ナックル手袋」って、その発想はなかったな。

彼「いいですよ。僕のことナックルで」

私「五條さんが私に電話で両者の調停をしなくてはって連絡あって。五條さんはヲ茶会さんにだって連絡して色々相談するでしょう。それのどこが悪いん」

これ以降「ナックルさん」って書くけど。
ナックルさん「自分の味方以外は敵って、そういう発想の人が多いの。自分の味方以外の者が何かするのが許せないのでしょう」

私「泥沼の騒動。調停係と受け皿の候補やけど。ヲ茶会さんがいいのでは? 行動保守側からはナックルさんで」

ヲ茶会「僕は、カウンター界隈では何も力がないから無理です」

ナックルさん「無理ですね」


拡声器でジェリーさんの声が。
ナックルさんが「じゃあ、行きますので」

私もジェリーさんのスピーチの方に行った。



デモ関係者は、少人数しかいなかった。


公園の脇に、少数のカウンター

カウンターが野次。


でもジェリーさんは落ち着いて礼儀正しく「さっき喫茶店でお話をしたじゃないですか。あの時は野次を飛ばさなかったのに」

ジェリーさん又罵倒で「オカマが」

カウンターが「ゲイ差別」とか。



デモ出発



御堂筋の西側に、カウンターがトラメガ

すごい怒声「帰れ!」「帰れ!」


長堀通りと御堂筋の交差点
カウンターがすごい。警察が囲んだ。


御堂筋の道頓堀の西側には、カウンターが。

いつもの公園までいかずに、その手前の歩道橋の前で流れ解散

女性で私服で茶髪。以前いた女性警官だ。私は頭を下げて丁寧にあいさつをした。







その日には、twitterの浦島さんが、ねこたさんと私に批判的な物言いを直接メンションで。
浦島さんは、日韓ハーフで、クリスチャンで。


デモの撮影のスイッチを切った。

その後、近くの適当な場所に座って。
twitterの浦島さんにDM。
ねこたさんには、「私から浦島さんにお話するからね」とDM


深夜に浦島さんにスカイプで話し合い。


浦島さんは、ねこたさんにも、私にも怒ってないし抗議するつもりはないとのこと。よかった。








動画を限定公開でアップ。

まずはジェリー氏にメールでご連絡で、その限定公開のurlを教えた。
ご要望があればできる範囲内で応じます。




ジェリー氏に、例の動画をご連絡して。
お返事。
うれしい。

では、限定公開設定から一般公開設定にして、ブログ記事でも紹介をします。








拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
(12/04)
(11/28)
(11/27)
(11/21)
(11/03)
(11/03)
(10/29)
(10/26)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/14)
(10/13)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]