忍者ブログ
[295] [294] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [285] [286] [284

カウンター側が横断幕を広げたら警察に詰め寄られてた時、私はこわくて。他の常連が助け舟を出したので、私はその場を走り去りました。私は冷たいです。すみませんでした。

もし今後、監視と撮影の現場で私が逆の立場で警察にナンヤカヤもめてる時は、他の方々はさっさと目標地点に行くのを優先してくださってもかまいません。それはもうお互い様。ハードボイルドな世界です。


行動保守、カウンター、警察の現場で監視と撮影するのは、心身の消耗がものすごいです。他の皆様方に対して優しくできなくてすみません。


===


飴ちゃんへの助言


飴ちゃん号はどうでしたか? 
プロのIWJでさえ中継録画は音声も画像もブツブツでしたしね。




屋外の中継係がもっといてくれればいいのに残念です。7/14仲パレの最大の残念なのが中継係がいなかったことやし。助言ですが、今後はPCを一台だけにして胸に抱いて抱えて走るか(私ならしんどすぎて無理かも) 

いつでも撮影や中継ができるようにするなら、小型軽量をおすすめします。特に体力的に弱い女性だと。ただし機能的にはひ弱くて、機能重視なればなるほど重くなります。重装備の欠点は、機動性に欠ける、疲労がひどい。

私の体験ですが。重装備になると、疲労等色々あって、まわりの関係者に優しくなれなくなりました。関係者たちが警察から色々やられてた時も、他の方がとりなしているからいいやって走り去って。冷たいけど。自分のことで精いっぱいでした。

いざという時に自分と仲間を守るため、証拠保全、監視なら、小型のスマフォか、もう少し機能を良くしたいならタブレットPCをおすすめします。もう少し本格的にするなら腕が疲れるからタブレット用三脚を取り付けるとかもどうでしょう。


飴ちゃんが何を一番重視したいのか? 
何を切り捨てるか? 
経験を重ねるごとに自分で答えがでるでしょうね。 

★機動性と俊敏さで自分や仲間を守るのと証拠保全 
★みんなのための一次資料(私) 
★仲間のPV(秋山) 
★取材と現場と即時性(IWJ)

飴ちゃんは人と接する能力あるし(私にはない)、カウンター側の方々の取材なんてのもどうでしょう? IWJでやってたみたいなの。 それで中継や撮影技術を習得し、どの機材が自分に合うかも見つかるかもしれません。

私は撮影、周りにご迷惑をかけまくりですわ(笑)
私は動画編集は初心者ですが、相談にのれる範囲内でなら相談にのりますので。ソフトはVIDEOSTUDIOです。

VIDEOSTUDIOは1万何千円します。
でも行動保守側のKA氏が「フリーソフトでジェリーさんの告知ヴィデオ作ったげたよ」って。その出来の素晴らしさに驚きましたよ。本人の能力とセンス次第でかなりのことができるんだなあって。


私がこの差別発言騒動の撮影で、関係者から依頼された動画編集は、★特定部分の音声削除 ★特定部分のモザイク(無料ソフトのモザイクはキメが粗いけど)★タイトル ★注意事項の字幕
これならフリーソフトでも十分です。

私が高価な編集ソフトを購入した理由。以前に恩人の取材の撮影をして失敗をして。ICレコーダーの音声録音だけ無事で。音声に、過去の襲撃動画と写真等を同時に複数を挿入するには、PICTURE IN PICTURE の能力が必要だったから。

普通ならフリーソフトだけでも十分ですよ。
よっぽどひどい失敗をして色々複雑な状況になれば、凝った編集が必要になるかもしれませんけど。その時になれば、できる範囲内で相談にのりますけど。


===







まとめました
「11/3神戸、11/4京都、連休監視撮影動画」
http://togetter.com/li/586625
当日、撮影された動画を色々な方々からのをできるだけまとめました。

それぞれが、何を重視し、そのためには何を切り捨てたかが分かるはず。


京都デモの時は東京からもすごいプロたちが撮影や中継をしに来てくれて動画もたくさんあって、視聴者には昔に比べて選択肢がたくさんあるのに。



私は撮影ド下手やけど。
プロたち(IWJからの2名、秋山理央など)にはない魅力がまだまだあると自負していますよ。
秋山はPV志向なのか、短時間編集だし。
私の長時間無編集の一次情報で、全体を俯瞰しているのが光ってるはず。エヘン。

7/14大阪の仲良くしようぜパレードで、私は秋山プロを意識しましたよ。
秋山は短時間に見せ場を編集
私は長時間無編集
プロの秋山にはない魅力が私にはあると自負しています。ド素人がプロにはない魅力をはなった生涯に何回あるか分からないような奇跡。
それからも、ヘイト問題の現場で何度も遭遇するけど。



IWJからの2名は生中継の魅力には完敗しますが。でもプロでも音声途切れたし不安定。生中継で高画質、高音質だと最高なんだけど、今はまだまだ無理そう。プロのIWJにはない魅力を、まだまだ私は持ってると自負しています。エヘン。


行動保守側の天才中継撮影係ブレノ氏が苦境でなくて活躍できるのなら、ド下手の私なんかが偉そうなこと言えなかったでしょうけど。ひょっとしてIWJよりも上? 天才ブレノ氏に頭下げて学びたいな(笑)。


プロカメラマン秋山理央氏の方が技術もセンスもはるか桁違いに格が上だけど、PVみたいに短時間編集で。
私はド下手だけど、魅力は無編集の長時間の一次情報。私は欠点を補うためにブログに見せ場は何分~って詳細にまとめます。
http://bit.ly/1aGhAka













私は3月からビデオカメラ撮影を始めて。いい時にCANON M41を購入できたけど。でも物欲地獄です。小型三脚に、さらに延長ポールを追加したい。中継機材LIVESHELL買いたい。

人込みでビデオカメラを頭上に掲げたり、デモを先に追い越して後ろ側を撮影したり。その撮影中の画像を手元で撮影をチェックしながら調節したいけど、何かないか?と探して。ビデオカメラのWIFIので、ダイレクトのがある! パナソニック、ビクター、CANON。→

私は既にCANON買ってあるからアクセサリーが使えるのがいいけど、新機種のWIFIダイレクトのは、チャチくて、せっかく買ったランプが使えないトホホ・・。一番いいのがパナソニックのん。物欲地獄やなあ~。

のら猫の手 ‏@noranekonote 23時間
パナソニックのWi-Fi対応のビデオカメラで、手元のモニターで画面をチェックと調節しながらできるのがいい。人込みで頭上からとか、デモより先に走って後続のを撮影できる。
http://panasonic.jp/dvc/x920m/point_03.html …

パナソニックからハンズフリーのアドベンチャーカメラ登場! ウェアラブルカメラ「HX-A100」
http://panasonic.jp/dmvc/a100/
これほしい。物欲地獄やな。




屋外の撮影をする上で、何を重視し、何を諦めるか。

★ 高画質、高音質で確実なのにこだわるなら

重たいビデオカメラ。
軽量ビデオカメラでも十分いいのが撮影できるけど。

三脚や一脚で安定させるか、スタビライザーを利用する。三脚や一脚は、固定の場所だといいけど、移動しながらだと意味なし。
移動しながらだとスタビライザーのがいい。でも高額だし、技術が必要。
三脚や一脚だけじゃなくて、脚立を持参する方もいた。人ごみの場合、高所からの撮影をする。高所からだと、脚立からカメラ操作をするのが確実やけど。脚立は重い。

人込みから、一脚を上に伸ばして撮影する方もいるけど。それが確実に焦点あってるかどうかを確認する方法はどうすべきか? 
wifiダイレクトで手元のスマフォかタブレットでモニターを確認できる機種もある。
パナソニック、キャノン、ビクター。この中ではパナソニックのが、取り付けシューがあってランプやマイクの取り付けができる。ただし、まだワイヤレスマイクと連動できる機種がない。
モバイルインターネット経由で録画中の画像をスマフォやタブレットに飛ばせる機種もあるけど。インターネットが通じない山奥や地下室では不通になるリスクはある。
どのビデオカメラでも、ライヴシェルやモンスターXと接続をしてインターネット経由で録画中の画像をスマフォやタブレットに飛ばしてチェックする方法もあるけど。重たくて機動性に欠けるし、インターネットが不通の場所だとダメになるリスクもある。



★ 生中継にこだわるなら
電波中継だと画像や音声がブツ切れになるリスクあり。
確実に証拠保存をしたいのなら、ビデオカメラで録画をしながら生中継をする。でもかなり重たいし色々操作をしなくてはいけないから、重たいし機動性にかける。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
(12/04)
(11/28)
(11/27)
(11/21)
(11/03)
(11/03)
(10/29)
(10/26)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/14)
(10/13)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]