忍者ブログ
[897] [896] [895] [893] [892] [891] [890] [889] [888] [887] [886
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SWASHの活動家の要友紀子からDM。

飲食店で、彼女と話し合い。
彼女から抗議。
彼女からの削除要請。

彼女「うちの顧問弁護士が激怒している! これでは極限の犯罪だと。私もこれを見たら、もう、無理だと」「でも顧問弁護士には待ったをかけて。話し合いと削除要請をかけることにした」


彼女「朝鮮人だ、麻薬だ、ホモだ、とか。あかんでしょうが!」

私の釈明。


SNSの匿名アカウントでひどい問題減をしてきた人物が、東大の講演会の講師の彼だとピンときて、特定をして紐づけをしてネット上でまとめたけど。

その件に関して、SWASHの活動家から「ひどい人権侵害で、刑事と民事で極限の訴えを起こされてもしょうがないほどの重要人権侵害で犯罪行為だ。うちの顧問弁護士があらゆる手段で訴えてやるというてたけど。それを止めたから。以下、全部を削除してほしい」
「ブログ等で、過去の発言を全部ほじくりかえしたら、ゲイ、ホストクラブ、風俗へのヘイトだらけ。これらを全部、訴訟する。ヘイトスピーチ規制法で罰則規定が制定をされたら、必ず貴方を刑事で訴訟して日本初のヘイトスピーチ規制法違反で刑務所送りにすると燃えに燃えている」


といって、「貴方の罪状は以下です」と手書きの罪状が用紙にビッシリと記載されていた。
私がiPadで撮影をしようとしたら、彼女からは「撮影しちゃダメ!」って。

私は全く納得いかなかったけど。

SWASH要友紀子「カナブンは、貴方からの薄気味悪い粘着ストーカーぶりに恐怖を感じている。民事と刑事とで訴訟を起こすつもりだとか」
「貴方は、カナブンに対して『ろくでなし子のアムネスティ講演会に対して圧力かけてる』って粘着批判しているけど。不当ないいがかりで。松沢呉一も『カナブンの過去のツイッターを検証してみたけど、ろくでなし子のアムネスティ講演会にはいっさい圧力はかけてない』って言ってましたよ。貴方からの批判は不当ないいがかりです」って。


  
      私の反論iPadで、自作のHPを見せて、「ほら、カナブン! 圧力、やってるやん!」

SWASH要友紀子「アムネスティに対して、これ参考にしてくださいってだけでしょう。どこが圧力?!」

  私の反論iPadで、「じゃあ、カナブンが直接返事すればいいんですよ。『これは圧力なんかじゃなく、正当な行為』だと。『どうぞ、私たちの講演会の会場に対しても同様のまねをしてください。構いません。受けて立ちますよ』」
「でも逆に私がカナブンと同様のまねを東大に対してしたら、貴方たちは逆上して被害者ぶるでしょうが!」

彼女、絶叫!「いや、もしカナブンがアムネステイに『あいつは朝鮮人だ、元風俗嬢だ』なんてまねをしたら、私も抗議しますよ!」

私「私はそんなまねせえへんよ! それも当然あかんのはもちろんやし。会場に対して、悪い情報提供をすることじたいが、あかんことちゃうんか! カナブンには、そのことを分かってほしかったんや!」

彼女、頭を下げて、分かりましたと。




 
でも、彼女はそれ以外ではものすごく腰が低くて、脅迫や恐喝の匂いはしなかった。

その時の私の感想では、彼女は間にはさまて苦労をしているのかと思って。感謝をして頭を下げた。

とりあえず削除要請に応じた。







後の、シチズンで、ある言論人の講演会。彼女は一部だけ観て、その後の懇親会の前に出たので、私は追いかけて、頭を下げてお礼をした。

直接会ったのは、それが最後。





その後も、彼らは、えぐいまねをしている。

彼女にはDMをしたけど。曖昧な返事。


本を出版の情報。

私がDMで批判をしてもいいかと書いても。
彼女の返事には納得いかなかった。

彼女にDMで何度も、「顧問弁護士を教えてほしい。私から直接、どこからどこまでがアウトかセーフかを話し合いたい。その基準を明文化をして。もし、その顧問弁護士の関係者がそれを違反をした場合は、二重基準じゃないのかと抗議をできるような体制にしたいから」

彼女からはガン無視。



2018年、青森市議選で、岡田美穂が落選。その後、石川大我議員が、他の関係者たちに裏で他の当選議員を引きずり降ろして岡田美穂を繰上げ当選させようとしていたことが暴露された。
岡田美穂議員に問い合わせたけど。まともな返事も対処もなし。
彼女の説明では、匿名アカウントを議員だと暴露をして、職場に辞職要求をすることは社会的に意義があるとのこと。

私は、ネット上の匿名アカウントと公開の場で政治的な活動をしている方とを紐づけをすることは、ありだとは思ってはいる。
でも、職場に抗議をしてクビにすることはダメだと思っている。

その件で、SWASHの活動家の要友紀子に対してDMで抗議をしたけど。
彼女が岡田美穂を推薦をしてたけど。
★ 二重基準であること。
★私がやってたことよりも、度を越してえぐいおこないをしていたこと。過去の差別発言をほじくり返して、職場に辞職要求なんてえぐい!

彼女からはガン無視。

彼女にDMで何度も、「顧問弁護士を教えてほしい。私から直接、どこからどこまでがアウトかセーフかを話し合いたい。その基準を明文化をして。もし、その顧問弁護士の関係者がそれを違反をした場合は、二重基準じゃないのかと抗議をできるような体制にしたいから」

彼女からはガン無視。



他の知人に、SWASHの顧問弁護士からの訴訟について相談をしたら。
「ブラフだね」って。


彼女に又DMで問い合わせたけど。
彼女からはガン無視。



削除をしたファイルは復帰はしないけど。

今後は、匿名アカウントと公式活動をしている方を紐づけをすることじたいは違法じゃないでしょうと、書いていきますね。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
(12/14)
(11/19)
(11/18)
(10/05)
(09/20)
(09/01)
(08/31)
(07/07)
(06/16)
(06/16)
(06/16)
(06/06)
(03/06)
(03/06)
(02/22)
(02/15)
(02/15)
(02/13)
(02/05)
(02/04)
(01/23)
(01/23)
(01/23)
(12/21)
(12/07)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]