忍者ブログ
[571] [570] [569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561
反レイシズム界隈の超VIPがネトウヨをさして「多分こいつら落ちこぼれの低学歴でしょう」発言。それに対して人々が批判。

http://togetter.com/li/778779


これについて、私は他人様に「差別者」糾弾はしたくないです。
ただ、自分のことを棚に上げての異常な二重基準、恣意的なモラハラをするような人間なんかにならないように自分を客観視し律したいです。

差別反対を主張している方々に対して「お前だってレイシスト(差別者)やんか!」ってあげあし取りをやって、ひどいヘイトスピーチをしてきた方々を擁護したり抗議をグダグダにするようなまねをするつもりはありません。

反レイシズム界隈に対して、異常な二重基準、恣意的なモラハラの暴走になってるよってことを注意をして、今後の軌道修正をしてもらうつもりです。

★野間、bc、有田弟の反PC、過激な罵倒
「死ね」「殺せ」「ゴキブリ」「ブス」「ババア」「豚」「デブ」「低学歴」「落ちこぼれ」 

★在日が細かい表現で被害者意識を主張
特に李信恵
反レイシズム界隈、野間などは彼女を甘やかし放題甘やかし、一切注意はしない。それどころか完全擁護。


★野間理論と、被害者意識過剰な在日とのコラボは、異常な二重基準の暴走にしかならない。
在日を甘やかし放題甘やかして、在日が些細な表現で「傷ついた」「あなたは差別者だ」と糾弾しまくるけど。
逆に、在日が「マジョリティ」認定したもの相手なら、いくら暴言を吐いても吐き放題になる。
「死ね」「殺せ」「ゴキブリ」「ブス」「ババア」「豚」「デブ」「低学歴」「落ちこぼれ」
日本人は、在日から何を言われようがされようが泣き寝入りするしかなくなる。被害を抗議すると、「泣き言を抜かすな」と言われるか、「傷つきました」と被害者意識をふりかざされるか。




反レイシズム界隈への助言。

野間理論と李界隈は、異常な二重基準、恣意的なモラハラの暴走になってるから、そういうのには注意をしてやめて。
今後は関係者と話し合って首尾一貫した基準にすべき。
首尾一貫した基準になるためにか、以下の二つの方法がありますが。

私は前者の、「お互いに寛大になりましょう」という基準の方法がいいです。

★他人様への差別糾弾はハードル高くすること。明確な基準であること。公正であること。
屋外のコリアンタウンや民族学校前で拡声器での差別的な発言になら抗議をするけど。
ゾーニングで、屋内や書店や書物になら寛大にすること。
よっぽどのことでは差別者糾弾しないこと。
客観的なデマに訂正要求。
私人の余計な個人情報暴露などには削除要請か非公開か、裁判で出版差し止めを依頼するとか。
屋内や書物での些細な表現で「傷ついた」という言論人の在日には注意をすること。
私はこっちのほうがいい。

★屋内や書店や活字での日本人の些細な表現に糾弾をしたい。被害者意識過剰な在日(李信恵など)には一切注意ができないのなら。
じゃあ、野間、bcx、有田弟に過去の過激発言をしてきたことで総括と謝罪と反省をして、今後はもう過激な発言をしないように注意すると宣言をすること。
私はこういうのは無理だなと思いますし、この方法じゃないほうがいいです。お互いに寛大なほうがいいなとは思いますが。





憶測で、悪い出来事の犯人扱いをしていいのか?

それでいて、他人様が同じことをしたら糾弾するのか?

異常な二重基準ではないのか?


反レイシズム界隈の超VIP「多分こいつら落ちこぼれの低学歴でしょう」発言をしたけど。


これって「ユダヤの陰謀論」と言うのと同じ論理ですが。
これって2ちゃんねるでネトウヨが「たぶん在日の仕業でしょう」と言うのと同じ論理ですが。
 
陰謀論コミュでは何か事件が起きると、「たぶん●●の仕業」
●●には、ユダ金、在日、創価、統一、男色人脈。
これも当然OKやろうな?!

こういう陰謀論や在日犯人説に対しても寛大になるというのなら、これはこれで首尾一貫しているけどね。



他にもひどいと思った例が過去にたくさんありましたよ。





何十年も前の『怪情報』ってやおい女性系投稿まとめ雑誌で。
関東在住の投稿者が、「関西出身の美人が、在日や部落への嫌悪と差別発言がひどい」って投稿が載ってて。
関西出身の美女が「マッチの母親の骨を盗んだのは朝鮮部落の仕業や。あいつら、人の幸せが憎いから」とか無茶苦茶言ってて。
でも投稿者は怖くて注意ができなかったらしい。
それにしてもようこんなネタを、マイナー雑誌とはいえ掲載したなあ~。





ナンシー関のコラムで、TVで凶悪犯罪が報道されたら女性芸能人、坪内ミキ子が「犯人は外人じゃないですか」に対して、徹底批判をしていた。
根拠もなしに、ただ怪しい事件は外人の仕業にする差別だと。
たとえば、何か根拠があって、この手口は外人で、日本人らしくないというのならまだわかるけど。例え後に犯人逮捕されてその犯人が外人であったとしても、彼女の問題発言自体は問題だと。

例えば、青龍刀での殺人事件で、中国語で被害者の血で文字書いてて「復讐は果たした」までいったら、「中国人の怨恨の疑いがある」と言っても差別やとは思わないけど。

私は以前、RK氏の会員だったけど。
RK氏は創価や統一を徹底批判していたけど。
集団ストーカー被害妄想患者が講演会や懇親会に混ざってきて「在日や創価が集団ストーカーをしている」と主張。
RK氏らは妄想だと批判特集していたなあ。偉い。


異常な事件や匿名での嫌がらせ事件がおきて。
もし仮に誰かが「たぶん●●の仕業」なんて言うと。それも●●にユダヤ人、在日、男色人脈、なんて言うと。
たぶん反レイシズム界隈からの非難抗議が殺到するはず。

それでいて反レイシズム界隈のVIPが「たぶん、落ちこぼれの低学歴の仕業でしょう」ならスルーか。
二重基準ですね。

もし変な事件や匿名での嫌がらせ事件がおきて。
もしこれが私の発言なら。
「多分こいつら●●でしょう」「誤解を生まないように加えておきます。●●でも優しさに溢れた人格を持つ方の方が多い」に、●●にユダヤ人、在日、ホモなら。
多分、反レイシズム界隈から非難抗議が殺到するはず。



質問状

★ 超VIPだと何を言ってもスルーで。社会的弱者とか派閥外部の人間だったら糾弾か?

★ 「多分こいつら落ちこぼれの低学歴」なら容認で。「在日」、「ホモ」なら、糾弾か?


お互いに寛大にしましょうやっていうのも、これはこれで一つの見識ですが。
自分や仲間には甘く、他人様には糾弾するようじゃあ二重基準ですよ。





対立構造の分析

反レイシズム界隈と「ネトウヨ」との対立構造は、最近はもう「在日差別反対」VS「在日差別者」とは思えなくなってきた。
「筑紫哲也的、早稲田ジャーナリズム的なもの」VS「筑紫哲也的、早稲田ジャーナリズム的なものが大嫌い」の対立構造じゃないのかな。

最近はもう「反レイシズム」VS「レイシスト」の対立構造ではなくなってきたなあ。
★(辛淑玉、金明秀、李信恵を賛美)VS(辛淑玉、金明秀、李信恵が嫌い)
★(松井やより(故人)、その後を継いだ派閥、松井やより的なもの、松井やより賞、例えばシン・スゴ、李信恵)VS(松井やより的なものが嫌い)
★(安田浩一を賛美)VS(安田浩一が嫌い)
★(有田芳生議員を賛美)VS(有田芳生議員が嫌い)





お互いに寛大にしましょうやっていうのも、これはこれで一つの見識ですが。
私もそれでいいですよ。

「ユダヤの陰謀論」にも寛大で。2chでのネトウヨの発言にも寛大にして。例えネトウヨが「犯人は在日や」にも寛大にして。


でも、自分や仲間には甘く、他人様には糾弾するようじゃあ二重基準ですよ。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ちょんはしぬかかえれ
NONAME| | 2016/02/28(Sun)22:52:50| 編集
Re:無題
>ちょんはしぬかかえれ

この書き込みをした方のIPアドレスを公開します。
58-189-173-14f1.hyg2.eonet.ne.jp

【2016/03/14 09:33】
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(05/06)
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
(12/04)
(11/28)
(11/27)
(11/21)
(11/03)
(11/03)
(10/29)
(10/26)
(10/21)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/17)
(10/14)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]