忍者ブログ
[624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614



【@noranekonoteは「原資料」なるものを「後は読者の判断に委ねる」とするが毎度言うが、これって被害救済の意識が皆無の都合のいい責任放棄で単に考える力がないだけではないのか。】


人々がお互いに議論になった場合、その議論をキチンとまとめて、第三者が検証できるようにすること。
どちらも譲らない場合は、後は他の人々のご判断にお任せすること。
これが基本です。

自分の主張を人々に見てもらえたら、見識のある方々が自分に賛同してもらえる。
自分のことを人々から賛同はされなくても、まともな品性の方々が論敵のことは支持はしないだろう。






【映像の垂れ流しはかってブレノが同じような事をいっていっており自らを「中立」だと名乗っていた。】

ブレノ氏ですか。
http://dic.nicovideo.jp/a/bureno

私は2013年の「鶴橋大虐殺」街宣から興味を持って関わりだしたので、その頃はもう既にブレノ氏は活動はしていなかったのか、私と全然接点もないのだし。

ブレノ氏と私とでは全然接点もないのだし。
ただ同じなのは、「中立」と主張して撮影をしただけなのに。

私が「私は中立の立場で撮影をします」と公道での対立を全体像を俯瞰して無編集の一時情報を撮影をしアップしてきました。

だからと言って、私が「私は中立の立場で撮影をします」と公道での対立を全体像を俯瞰して無編集の一時情報を撮影をしアップした件で、どこがどう問題なのでしょうか?
論理の飛躍、無茶苦茶なレッテルはりです。

ブレノ氏のどこがどう問題だったのか?
なぜ裁判沙汰になったのかを具体的に問題部分をあげて批判をするのならいいのですが。
ただ「中立」を自称しただけで裁判になるわけがありません。
それなのに、他の方が「中立」と言っただけで、同類と問題視する方が、差別でレッテルはりでしょう。



こんな論理の飛躍で他人様を誹謗中傷をするのは無茶苦茶です。
こんなことではあらゆる活動が否定されてしまいます。

それなら「私は差別反対」と主張していた方が問題をおこして逮捕された例は過去にたくさんあります。
例えば、過去に解同が差別糾弾をやりすぎて暴力沙汰や自殺者を出したとか。
暴力沙汰や実家や職場に押し掛けたとか、その身内の老婆の自殺者を出したとか、個々の問題点をそれぞれ批判するのならいいのですが。
だからといって、その加害者とは全然直接関係のない他の方が「私は差別反対です」と主張して活動することまでを同類とレッテル張りをして批判をしていいのか? 違うでしょうが!













戸田議員は、敵認定をした者、凪氏に対して、非公開の本名、居住地、職場等を一般公開の場で暴露をしました。そして職場にも圧力をかけました。

戸田議員と懇意なあらまー。(‎@aramasan)氏は、これに対して一切批判をしてはいません。
敵の個人情報暴露と職場への圧力は賛同をなさるのですか?
同類と思われてもいいのですか?
違うなら違うと公開の場で公言をしてください。









あらまー。 (@aramasan)への質問状






あらまー。(@aramasan)からの批判と、私からの反論
http://matome.naver.jp/odai/2142822176494603501







二重基準をなんとか正当化しようと必死ですね。

https://twitter.com/MaMaZ_marika/status/586505144411357184
marika氏は、まずは反レイシズム界隈が敵認定した方々に対して個人情報暴露を批判してて。
伊藤氏、しばき隊、男組が敵認定をした方々の本名を暴露してさらしていた件を批判していて。
そしてその上で私のこともそれと同様の個人情報暴露なのだろうと憶測をしてから批判するという趣旨の批判をしましたが。

https://twitter.com/aramasan/status/586518286474481664
でも、あらまー。氏は、どうも、困っていましたね。
他の反レイシズム界隈の、伊藤氏、元しばき隊、男組などが敵の本名暴露するのを否定できないからですね。
だから、それを容認したうえで、私を否定するための論理を構築するのに必死なのですね。



★C.R.A.C、「ヘイトスピーチ人名図鑑」、男組が敵の顔写真に本名、職場等の個人情報をエネット上で一般公開した件。
それでアカウントが凍結されていましたが。

貴方は、彼らが敵の個人情報暴露をしたのは容認するのですね? 

そしてtwitter社が、C.R.A.C、「ヘイトスピーチ人名図鑑」、男組のアカウントを削除をしたの行いを不当だと思うのですね?








反レイシズム界隈の論理
★C.R.A.C派閥が敵の顔写真、本名、職場、居住地の暴露ならOK
ところが、敵認定をした方々に対しては異常に厳しいのですね。被害者意識が過剰です。

 自分には甘く、敵には厳しく。
★例え反レイシズム界隈の誰かが敵に不安を抱かせるような発言をしてたとしても。敵がその不安人物の特定のために、公道での示威活動を撮影した動画を利用して非公開の場で確認作業をして探し出して話し合いをしようとしたら。
その行為に対して、批判をしてきた。


じゃあ他に何かいい代替案は? 
その不安人物が誰なのかを探し出して、話し合いの場を設ける方法は? 
私の撮影動画で確認作業をしなくてもいいのなら、それでもいいのですが。



http://matome.naver.jp/odai/2142822176494603501

反レイシズム界隈は、私を否定。
それでいてC.R.A.Cが敵の顔写真に本名、職場等の個人情報を一般公開したのを、肯定してて。
そのために無理な二重基準の理論づくりに必死ですね(苦笑)。








公道での示威活動の全体像を撮影ならtwitter社も容認でしょうけど。
特定の個人を狙っての顔写真、非公開の本名、職場等個人情報暴露を紐づけたのは続々とアカウント凍結されています。

反レイシズム界隈で凍結が続出し、逆に敵認定されてる方々が今も無事で。その違いを知るべき情報だという趣旨です。





在日が日本人を狙っての殺人事件があった件について。
行動保守界隈が大々的に取り上げて。在日犯罪者一覧とか。
私は、なんだかな~とモヤモヤしたけど。
C.R.A.C.もあかんまねしてどないするねん。


ほんまC.R.A.Cには疑問やわ。
レイシストなら個人情報暴露をしていいのなら。
例えば殺人事件犯した犯人を、顔写真に非公開の本名を公開していいってことなるのか? それが通名なら在日の本名も公開していいのか? 
国籍は? 
家族関係もか。
職場も。
住所も。
どうなの?

ほんまC.R.A.Cには疑問やわ。
レイシストになら個人情報暴露をしてもいいという考えなら。
例えば、殺人事件を犯した犯人を、顔写真に、在日とわかる個人情報、同性愛者だとわかる個人情報も添付するのも同様に容認されるのか?
反レイシズム界隈が非難抗議するのでは?






★「在日」「ホモ」だと差別だと非難抗議が殺到するけど。
★「低学歴の落ちこぼれ」「オタクはきもい」「ハゲ」「ブサイク」だとスルー。
★超VIPだとスルー。
★敵認定をした相手になら何を言ってもいい。


反レイシズム界隈の奇妙な特徴。
★敵なら、顔写真、本名、職場、居住地をネット上で公開しても可。
★強姦・殺人犯を、通名じゃない本名、在日だと分かる情報、韓国・朝鮮籍、居住地、同性愛など暴露するのは。差別だと。
どう正当化するんや。








参考資料

確認・糾弾会について(法務省通知)
法務省人権擁護局 総務課長堂ノ本眞
http://www.maroon.dti.ne.jp/tkyjnken/houmushoh.htm

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
のら猫の手
性別:
女性
自己紹介:
noranekonote@gmail.com
http://noranekonote.blog.shinobi.jp/Entry/347/
ブログ内検索
最新記事
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/15)
(08/14)
(07/31)
(07/31)
(07/29)
(07/26)
(07/04)
(07/01)
(07/01)
(07/01)
(06/30)
(05/06)
(04/18)
(03/30)
(03/21)
(02/26)
(02/26)
(02/06)
(01/07)
(01/07)
(12/15)
(12/08)
カウンター
忍者アナライズ
コガネモチ
忍者カウンター
バーコード
フリーエリア
Copyright ©   思いつくままに   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]